【美容室難民の"駆け込み寺"】ショート/ブリーチ/バレイヤージュ/ホワイトカラー/髪質改善

プリンが目立たない!?バレイヤージュ とは?徹底解説します

*カラー* *美容マメ知識*

プリンが目立たない!?バレイヤージュ とは?徹底解説しますのサムネイル画像

最近周りからもよく聞くしSNSでもバレイヤージュって結構出てくるけど…どんな効果とかあるのかな?どんな人にあってて向かないとかわからない…

昨今SNSでは決まってこの

バレイヤージュ

というカラーのスタイルが話題になっています。
もちろん僕もバレイヤージュのオーダーをよく受け施術する事がかなり多いです^ ^

あなたはこのバレイヤージュについてですが

SHUN
SHUN
どれくらいの情報を
知っていますか?

SHUN
SHUN

こんにちは。
午前中お疲れ様でした♪
お昼休みゆったりして下さいね♪
青森市フリーランス美容師
BLAZE hair(ブレーズヘア)所属
SHUN(しゅん)
です🐒

※SHUNの事を詳しく知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

このバレイヤージュの事なんですがよくお客様から

バレイヤージュ
気になってるんですよね
同僚がバレイヤージュやってきて
いいなぁって結構思っています
バレイヤージュやってみたいって
実は結構前から思ってました♪

など結構お話を頂く事があります。
全然その場合なら

SHUN
SHUN
なら次回にでも
ぜひぜひやりましょう♪

とお話しています^ ^
ここからが僕からの質問なんですが

SHUN
SHUN
バレイヤージュについてあなたは
どこまで知っていますか?

詳しく説明をする事ができるでしょうか?
多分ほとんどの方が

バレイヤージュ…
あの明るいカラーですよね?

とそこまでしっかりした意味を理解していないはずなのでこのブログでは

バレイヤージュを
徹底解説

していきます^ ^

この記事の目次

バレイヤージュって何?

バレイヤージュ

ではここからが本題になります。
そして僕から質問があります。

SHUN
SHUN
バレイヤージュとは何か?
“言葉”で説明できますか?

…と言ってもよくわからないと思いますので説明していきますね^ ^

バレイヤージュの名前の意味

結構バレイヤージュって聞くと思いますが

バレイヤージュって
意味は何?

って実はお客様より質問される事が多いんですよね。なのでまずこの

“バレイヤージュの名前の意味”

についてお話すると

SHUN
SHUN
バレイヤージュとは
フランス語
になります。
意味は
掃く・ペイントする
という意味になります

これが名前の意味になるのですが

え?
どういう事?

と感じる方思います^^;
実際に僕も意味を知った際には

掃くイメージ…
どういう事だ…
SHUN
SHUN

と実際に結構はてなマークが頭に思い浮かんだくらいでした^^;

SHUN
SHUN
実際に美容業界では
ほうきで掃くイメージ
と言われています

↑こう言われても謎ですよね?笑
なのでわかりやすい解説をします^ ^

SHUN
SHUN
習字をしたことありますか?
その習字の最後の
払い
の部分に着目して欲しいんです

実際に見た方がわかりやすいのでお見せすると

バレイヤージュ

↑これですこれ^ ^

SHUN
SHUN
この形が
バレイヤージュと一緒
なんですよね♪

実際にバレイヤージュのスタイルと比べてみると

バレイヤージュ

↑こんな感じです^ ^
なんとなく意味が伝わるでしょうか?

SHUN
SHUN
バレイヤージュをする際には
繋ぎ目がかすれている様に見える
言い換えると
陰影が入っており
ぼかして繋ぎ目を作る

これがバレイヤージュカラーになります

美容業界で”ほうきで掃く“と言われているのは、わかりやすく説明をすると

SHUN
SHUN
ほうきで枯れ葉を掃いた事がありますか?
枯れ葉を掃く

↑こんな感じで。

SHUN
SHUN
枯れ葉をほうきで掃いた際に
一発で綺麗にまとめまれますか?

…結構至難の業ですよね?
必ず数枚残って掃いてなかなか集められないかと思います。

SHUN
SHUN
なぜ”ほうきで掃く”という意味なのかは
中間部分にわざと塗り残しを作り
陰影・ぼかしを与えるのが
バレイヤージュ

だからです

なのでそこまで深く考えなくても大丈夫ですがバレイヤージュとは

バレイヤージュ

↑これをあえて作るスタイル、と覚えているといいかなと思います^ ^

バレイヤージュスタイル例

バレイヤージュ

ではバレイヤージュとは実際にどんなスタイルなのか?この部分については

SHUN
SHUN
実際にSNSを見ている方なら
もうご存知かもしれませんね^ ^

先ほどもちらっとお見せしましたのでわかるかもしれませんね^ ^後々紹介するのでこちらではバレイヤージュがどんなものかをざっとご紹介します。

バレイヤージュ
SHUN
SHUN
これら全て僕が担当した
バレイヤージュになります

バリエーションは違いますがこれらがざっとしたバレイヤージュスタイルになります^ ^

※その他にもバレイヤージュスタイルがありますので閲覧したい方は

※画像クリックでスタイル詳細ページへ
✦ その他バレイヤージュスタイルはこちら ✦

↑こちらより閲覧可能です。

目次に戻る

バレイヤージュをする際に”最重要必須項目”とは?

バレイヤージュ

バレイヤージュとはどんなものかがわかったかなと思います^ ^

ではここからなんですが

SHUN
SHUN
バレイヤージュをする際に
最も大事な項目
についてお話をしていきます

この部分がしっかりとできないと

SHUN
SHUN
あなたがバレイヤージュをしても
必ず失敗
をしてしまうはずです

どんな事が大事なのかこちらで解説していきます^ ^

【最重要必須項目①】ブリーチの土台の作り方

ブリーチ

まずバレイヤージュをする際に一番大事になる事が

SHUN
SHUN
土台の作り方
が重要です

この部分がしっかりしているかどうかでバレイヤージュスタイルを楽しめるかどうかが決まってきます。

ブリーチの土台がキレイだと”長期間“で楽しめます

見出しにも書いていますが

SHUN
SHUN
ブリーチの土台をキレイに作って入れば
長期間バレイヤージュを
楽しむ事が可能
です

3人の事例を簡単にですが画像でご紹介します^ ^

バレイヤージュ事例 バレイヤージュ事例 バレイヤージュ事例

↑この3人の場合ですが

SHUN
SHUN
前回バレイヤージュをしてから
3ヶ月以上
が経過しています

その状態でご来店頂いたのですが…
画像を見てどの様に感じたでしょうか?

SHUN
SHUN
3ヶ月以上経ってから
この3人には
ブリーチ部分には
オンカラーせず
ただカットしてスタイリング
したのみ

です

…ちょっとびっくりしますよね^ ^
このことから言えるのが

SHUN
SHUN
バレイヤージュの土台を
しっかりと作り込んでいれば
長期的に楽しむ事が可能
になります

なのでバレイヤージュで大事なのはオンカラーの色味ではなく

ブリーチで作る土台

なんです^ ^

ブリーチ後の状態をお見せします

実際にバレイヤージュの土台を作っている最中の途中の

ブリーチの土台

ってどの様になっているのか知っているでしょうか?今回途中のブリーチの状態がどの様な感じなのかお見せします^ ^

バレイヤージュの土台 エアタッチ後の状態

↑オンカラーの前のブリーチの状態です。
注目して欲しい部分が2つありまずは

エアタッチバレイヤージュ

↑丸の部分。

SHUN
SHUN
ブリーチしている部分
ブリーチされていない部分

この2つが混じっていて
バレイヤージュの土台
が作れている証拠
になります

そして後もう1つですが

エアタッチバレイヤージュ

↑ブリーチした後ですが僕の場合はトップのみにホイルをしたままになっています。

SHUN
SHUN
確かにブリーチは流してますが
この部分が大事だからこそ
この段階ではホイルをつけています

企業秘密技法になるのでここは実際に施術した際になぜホイルを巻いているのか教えます^ ^

この感じがバレイヤージュの土台のブリーチの状態になります。

実際に仕上がったスタイルが
見たいかも…

と感じると思うので、仕上がったスタイルをこちらでご紹介します^ ^

《After》
《Before》

※画像クリックで画像が変わります。

《After》
《Before》

※画像クリックで画像が変わります。

↑この様な感じで仕上がります^ ^

【最重要必須項目②】エアタッチ(ぼかし技術)

エアタッチ

次にバレイヤージュをするにあたっての最重要項目は

エアタッチ

わかりやすく話すと

ぼかし技術

になります。

エアタッチって何?

と感じる方もいると思うので詳しく知りたい場合は

↑こちらにまとめていますのでぜひ参考にしてみてください^ ^

バレイヤージュのスタイルを見てみると必ず

エアタッチバレイヤージュ

↑中間に明るい部分と暗い部分が混在している部分があります。これはバレイヤージュの名前の由来で先ほどもお話ししましたが

バレイヤージュ

↑この部分を指します。

SHUN
SHUN
このぼかし技術が必須となり
バレイヤージュスタイルが完成しています

このぼかしの技術がないと…

もしぼかしが失敗するとこの様な事故が起こります

僕自身は

SHUN
SHUN
バレイヤージュには
エアタッチが必須

と思っていますが、何もエアタッチをしなくてもぼかし技術を入れる事が可能でもあります。
このぼかしに関してしっかりと入れていないと

ディバイディングライン

↑この様に変な線が出来てしまって不自然なぼかしになります。

SHUN
SHUN
この状態でバレイヤージュの土台を
作ってしまうと色が落ちてきた際に
思いっきり目立ってしまう
のもありますしデザインとして

に見られます

なのでバレイヤージュをする際には

ぼかし技術(エアタッチ)

は必須項目になります。

【最重要必須項目③】いかに傷めないかどうか?

バレイヤージュ

バレイヤージュは土台を作る時点で

長時間かかる技術

になります。
見出し下の画像の通りホイルの枚数が結構多くなります。

SHUN
SHUN
実際にどれくらい時間がかかるかというと
約1時間くらいホイルワーク
をすることになります

オンカラーで色を入れるのは短時間で作る事が出来ますが問題が

バレイヤージュを作る時間

です。この際に

SHUN
SHUN
いかに髪を傷めない様に
ブリーチをするかどうか

がバレイヤージュでは
必要な技術になります

傷めない様にするために必ず以下2つの項目が必要になります。

【傷めない対策①】ケアブリーチ・プレックス

プレックス

まず1つ目の必須条件になるのが

SHUN
SHUN
プレックスを配合して
ケアブリーチ
にした上でバレイヤージュをする事

です。

プレックスって何?

と感じる方もいると思うので

↑これらの記事を見て頂ければわかるはずです^ ^

SHUN
SHUN
何も配合せずにただのブリーチで
バレイヤージュをすると
かなり傷みが進行してしまいます

仕上がりはキレイな状態かもしれませんが次第に

チリチリになった毛先

↑毛先がこれくらいチリチリになる可能性もあり、ヘタすると

ブリーチの断毛

↑この様に髪が切れてしまう可能性もあります。

SHUN
SHUN
なので
十分な傷み対策
をバレイヤージュではする必要があります

【傷めない対策②】部位ごとにブリーチ”“を変える

ブリーチ

これは僕の中で必須項目になるのですが

SHUN
SHUN
部位ごとに
ブリーチ力を変える事

これが必要になってきます。
なぜブリーチ力を変える必要があるかというと

★部位での反応速度コントロール
★ブリーチ力が最後付近で低下

要するに

SHUN
SHUN
ホイルワークをしている時間が
約1時間
あるので同じ薬をずっと使っていると
最後に塗布した部位が
全く抜けなくなる

これが1つと

SHUN
SHUN
最初に塗った部分が
放置時間が一番長い

ので
傷みがかなり進行してしまう

という理由があるからです。

SHUN
SHUN
僕の場合はバレイヤージュする際には
最低3つ
ブリーチを作って塗布しています

これをしないと

ムラ

ができるのでブリーチを部位ごとに変える事は

完全必須条件

になります。

成功の秘訣は”バレイヤージュがうまい人”にお願いする事

以上の3つが大事になるのですが要するに

SHUN
SHUN
バレイヤージュがうまい
人に頼むのが一番
です

これがキレイにバレイヤージュスタイルを作れる条件にもなり

SHUN
SHUN
あなたの満足度も
確実にあがります

バレイヤージュがうまい人を探すコツとは?

バレイヤージュが得意な人を見つけるのには

SHUN
SHUN
よくバレイヤージュスタイルを
アップしている人

が確実に慣れていて

SHUN
SHUN
見て素敵だなって
感じるスタイルをアップしている方

がお任せしても大丈夫なはずです^ ^
当たり前に知っている様で知らない部分でもあるのでぜひ参考にしてみて下さい。


これらの内容が”バレイヤージュ最重要項目“になります。

SHUN
SHUN
これらがしっかり考慮して
施術されていないと
バレイヤージュは成功しない
と思った方がいいかもしれません
目次に戻る

バレイヤージュの主なバリエーションについて

バレイヤージュ

ではここからは

バレイヤージュの
バリエーション

について解説していきます^ ^

SHUN
SHUN
バレイヤージュと言っても
様々なバリエーション
があります

主にどの様なバリエーションがあるのか?

主にどの様なバリエーションのバレイヤージュがあるかというと

★コントラスト強め
★コントラスト弱め
★暗め
★明るめ

この4種類から選択をしてもらいます。

SHUN
SHUN
大体のバレイヤージュのイメージは
明るい
という印象が強く
私には合わないかも…
と感じる方が多いのですが
上記4つの方法の元で
バレイヤージュをするので
あなたに合うバリエーションで
選択する事が可能

なんです

なので単にブリーチしてのカラーではなく

あなたがどの様に
バレイヤージュを入れたいか?

で全然デザインが変わってきます^ ^

SHUN
SHUN
ある意味誰でも
ライフスタイルに合わせて
バレイヤージュをする事ができます

どの様なバリエーションがあるのか具体例を交えながらご紹介していきます^ ^

【バリエーション①】シークレットバレイヤージュ

まず1つ目が

シークレットバレイヤージュ

これは誰でも簡単に始められるバレイヤージュでもあります。

シークレットバレイヤージュってどんなもの?

よくこの様な言葉を聞いた事がないですか?

シークレットハイライト

このスタイルはこの様な感じです。

職場対策ハイライト

↑見てもハイライトが入っているかどうかが少しわかりづらい感じなのがわかるはずです。

SHUN
SHUN
シークレットハイライトの場合は
通常ではわかりにくいハイライト
というのが売り
なんです

なので

★職場でカラーが厳しい
★あまり明るくはしたくない
★初めてのブリーチが不安

という方に適しているハイライトになります。

※このスタイルの詳細を知りたい方は

↑こちらより閲覧可能です。

このシークレットハイライトと似ているものが

シークレットバレイヤージュ

になります。
どんなデザインになるかというと

エアタッチバレイヤージュ エアタッチバレイヤージュ エアタッチバレイヤージュ

↑この様な感じです^ ^

SHUN
SHUN
至ってバレイヤージュ感がなく
自然な感じなのがわかるはずです

シークレットバレイヤージュがオススメな人は?

シークレットバレイヤージュが合う人は先ほどのシークレットハイライトと同様なのですが

■シークレットバレイヤージュがオススメな人■

★職場でカラーが厳しいな方
★あまり目立つカラーがしたくないな方
★初めてのブリーチが不安な方
★お試しでバレイヤージュをやってみたい方

にオススメです^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい方は

↑こちらより閲覧可能です。

【バリエーション②】ナチュラルバレイヤージュ

次に

ナチュラルバレイヤージュ

があります^ ^

ナチュラルバレイヤージュってどんなもの?

ナチュラルバレイヤージュは基本的なバレイヤージュで

SHUN
SHUN
あなたがよく見るバレイヤージュ
がナチュラルバレイヤージュです

どんなバレイヤージュかというと

ホワイトバレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ

↑この様なバレイヤージュになります^ ^

SHUN
SHUN
見た瞬間に
バレイヤージュ

ってわかるのが
ナチュラルバレイヤージュの特徴
でもあります

※ご紹介したスタイルの詳細を知りたい方は

↑こちらより閲覧が可能です。

ナチュラルバレイヤージュがオススメな人とは?

ナチュラルバレイヤージュが合う人はこちら。

■ナチュラルバレイヤージュがオススメな人■

★バレイヤージュを楽しみたい方
★バレイヤージュが初めてな方
★他のデザインカラーを経験した方
★ブリーチを経験した事がある方

に向いています^ ^

SHUN
SHUN
基本的に最初から
バレイヤージュを選択する方は
実は少ないんです

最初は大体

★インナーカラー
★グラデーションカラー
★フルブリーチ

をする方が多いです。

SHUN
SHUN
これらのデザインカラーに飽きた方が
バレイヤージュをしたいとなったら
ナチュラルバレイヤージュがオススメです

【バリエーション③】ホワイトバレイヤージュ

次に

ホワイトバレイヤージュ

があります^ ^

ホワイトバレイヤージュってどんなもの?

ホワイトバレイヤージュは読んで字の如く

SHUN
SHUN
かなり明るめな
バレイヤージュになります

実際にどんなものかというと一番明るめにされた方の例でご紹介しますが

ホワイトバレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ

↑この様なバレイヤージュになります^ ^

SHUN
SHUN
とにかく明るさを追求した
バレイヤージュにしたい
この様に希望されている方が
ホワイトバレイヤージュをする事が
多いです

※このスタイルの詳細を知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

ホワイトバレイヤージュがオススメな人とは?

ホワイトバレイヤージュがオススメな方はこちら。

■ホワイトバレイヤージュがオススメな人■

★バレイヤージュ経験者
★とにかく明る目が好きな方
★メンテナンスをしっかりする方
★周りとは違うデザインにしたい方

ホワイトバレイヤージュはある意味”個性的カラー”でもあります。

SHUN
SHUN
ここまで明るくされる方は
あまりいらっしゃいませんが
とにかく明るさを出したい
この様に考えている方は
ホワイトバレイヤージュが向いています

【バリエーション④】明るさ高低調整バレイヤージュ

そしてこれも結構僕のお客様では多いのですが

明るさ高低調整バレイヤージュ

というものもあります^ ^

明るさ高低調整バレイヤージュって何?

明るさ高低調整バレイヤージュって
一体どういう事?

この様に疑問に感じる方も多いかと思います。
画像を見た方がわかりやすいのでこちらにスタイルを貼っておきます^ ^

《明るさ高め》
《明るさ低め》

※画像クリックで画像が変わります。

↑スタイルを比較してみていかがでしょうか?

SHUN
SHUN
エアタッチ(ぼかし)の位置を
調整している
のが
わかるはずです

このエアタッチの量で明るさを

高い位置から出したいのか?
低い位置から出したいのか?

をコントロールする事が可能です^ ^

SHUN
SHUN
たまにバレイヤージュをする際
明るい部分を多めに!
とオーダーを受ける事があるので
この様なことも可能ですという
スタイル比較になります


これらが”バレイヤージュのバリエーション“になります。

SHUN
SHUN
ただ明るいだけがバレイヤージュではなく
あなたのライフスタイルに合わせて
加工できるのもバレイヤージュデザイン

になります
目次に戻る

バレイヤージュの主な2つの入れ方

ホワイトバレイヤージュ

実はバレイヤージュには2つの入れ方があります^ ^その入れ方とは

ハイライトバレイヤージュ
フルバレイヤージュ

この2つの技法になります^ ^

【ハイライトバレイヤージュ】


ホワイトバレイヤージュ

【フルバレイヤージュ】


ホワイトバレイヤージュ

大きく分けて入れ方はこの2つの方法になります^ ^違いがわかりました?

似ているようで実は入れ方で効果・メリット・デメリットが変わってきます。詳しく知りたい方は

↑こちらのブログに濃厚にまとめていますのでぜひ参考にしてみて下さい^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

目次に戻る

長さ(レングス)別バレイヤージュの紹介

バレイヤージュ

あなたはこの様に思っていませんか?

バレイヤージュって
髪が長くないと
出来ないのかな…?

世間的に出ているスタイルを見ると

バレイヤージュ

↑確かにこの様に

ある程度の長さ

があってのバレイヤージュデザインになっているスタイルが多いです。ですが

SHUN
SHUN
どんな長さでも
バレイヤージュは可能

です

こちらで長さ(レングス)別でのバレイヤージュスタイルをご紹介していきます^ ^

【レングス別①】ショート×バレイヤージュ

まずはショートの場合。
ショートバレイヤージュはこんな感じでやる事が可能です^ ^

ハンサムショートウルフ ハンサムショートウルフ ハンサムショートウルフ

※このスタイルの詳細を知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

ショートでバレイヤージュをする際の注意点

ショートでバレイヤージュをする際には注意点があります。

SHUN
SHUN
ショートの場合は
ハイライト感が強く出ます

理由としては

段の入り方

にあります。
ロングスタイルと比較すると

バレイヤージュ比較

↑ショートの場合はしっかり段が入っているのに対し、ロングの場合は段が入っていないのがわかるはずです。

SHUN
SHUN
この段が入っているか入ってないかで
バレイヤージュ感が出せる出せないが
変わってきます

段が多めに入っていると当然ですが

SHUN
SHUN
バレイヤージュは
出来ません

わかりやすくどんなショートだとバレイヤージュができないかというと

ショート ベリーショート

↑この様なショート、つまり

ベリーショート

は出来ません。

SHUN
SHUN
ある程度段が少なめなショートなら
バレイヤージュは可能
です

ショートの場合や完璧なバレイヤージュではなく

SHUN
SHUN
ハイライト感が出ますが
問題なくバレイヤージュを
ショートでもする事が可能です

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

【レングス別②】ボブ×バレイヤージュ

ショートでもできるのでもちろんボブでもバレイヤージュは可能です^ ^

ボブバレイヤージュはこちら。

ワンカールボブ ワンカールボブ ワンカールボブ
SHUN
SHUN
ボブは段が少ないので
バレイヤージュは可能です

他にも最近流行りのウルフボブの場合でも

ウルフボブ ウルフボブ

↑この様にしっかりバレイヤージュの仕上がりになります。

SHUN
SHUN
段が入っていてもボブの場合は
ショートよりも長さがある
のでバレイヤージュを問題なく
する事が可能です

※ご紹介したスタイルを詳しくみたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

【レングス別③】ミディアム×バレイヤージュ

次にミディアムの長さのバレイヤージュ。
どの様なスタイルにあるかというと

バレイヤージュ バレイヤージュ 外ハネウルフ

↑この様な状態になります^ ^

SHUN
SHUN
ミディアムの場合は
十分の長さがある
ので段が多めに入っていても
キレイなバレイヤージュに
する事が可能です

ミディアムまで来ると

よくSNSで見るスタイルだ…

なんて感じるはずです^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

【レングス別④】ロング×バレイヤージュ

そしてよくSNSで見るスタイルとして

ロングバレイヤージュ

が有名かと思います^ ^
どんな感じになるのか、紹介しなくてもわかると思いますがこちらでもご紹介します。

ホワイトバレイヤージュ ホワイトシルバーバレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ

↑先ほども何度もお見せしているスタイルです^ ^

SHUN
SHUN
ロングでバレイヤージュを
される方は基本的に多いです

※ご紹介したスタイルを詳しく知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。


これらが”長さ(レングス)別バレイヤージュ“になります。

SHUN
SHUN
他にもバレイヤージュスタイルは
掲載しているので見たい方は
■こちら■より閲覧可能です
目次に戻る

バレイヤージュのメリットとは?

バレイヤージュ

では今度は

SHUN
SHUN
バレイヤージュを入れる事による
メリット
についてお話します

結構バレイヤージュスタイルを見て

単なる派手髪じゃん…

と感じている方も多いかと思いますが

SHUN
SHUN
バレイヤージュならではの
メリットがしっかりあります

【効果①】長持ち

まず1つ目のメリットになるのですが

SHUN
SHUN
バレイヤージュは基本的に
長持ちするデザイン
です

最高でも”半年“持つと言われています。
というか

SHUN
SHUN
持ちます

長持ちさせるための条件とは

バレイヤージュを長持ちさせるために実は

条件

があります。その条件とは■上記 でも話した事ですが

SHUN
SHUN
ブリーチの土台を
しっかりと作り込む事

が条件になります

実際にバレイヤージュをしてから半年近く経っている方のスタイルをお見せすると

《バレイヤージュ約5ヶ月後》
《バレイヤージュ直後の状態》

※画像クリックで画像が変わります。

↑どうでしょう?
バレイヤージュのスタイルが崩れているでしょうか?

SHUN
SHUN
基本的にバレイヤージュは
しっかりキレイな土台を作ると
そのまま伸びる
のでスタイルが崩れにくく
長持ちします

※紹介したスタイルを詳しくみたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

なぜ半年なのか?

長持ちすると聞いてこの様な疑問を持つ方もいるはずです。

なぜ半年なんだろう?
もっと長く持たないのかな?

この疑問について答えると

SHUN
SHUN
なぜ半年かというと
髪は伸び半年経つと
暗い部分が伸びるからです

入れたてと半年近く経った状態を見比べてみましょう。

バレイヤージュ比較

↑僕はバレイヤージュをする際にトップにはよくハイライトを入れるのですが、注目して欲しいのは上部。

SHUN
SHUN
上部を見ると
暗くなっている部分
が増えている
のがわかるはずです

そしてもう1つ。

SHUN
SHUN
ハイライトがかすれてしまって
見えづらくなっている
のがわかるはず

これら2つが起こると

なんかプリンが目立つかも…

と認識する様になります。
この認識が起こるのが

約半年後

になるので

SHUN
SHUN
バレイヤージュは長くても
半年持つ
という事になります

【効果②】白髪対策 ※条件有

次のバレイヤージュのメリットなんですが

SHUN
SHUN
白髪が気になる方に
効果が絶大です

なぜ効果絶大かというとバレイヤージュをしている”上部“に着目してみて下さい。

バレイヤージュ事例

お話した通り僕がトップにハイライトを入れます。このハイライトですが

SHUN
SHUN
周りに白髪があったとしても
このハイライトのおかげで
ぼかし作用
を与える事が可能になります

なので

バレイヤージュ=白髪対策

と言えます。詳しくは

↑こちらにもまとめていますのでぜひ参考にしてみて下さい^ ^

ただし白髪対策バレイヤージュをするのには

ある条件

があります。

白髪対策の条件とは?

どの様な条件かというと

SHUN
SHUN

★白髪染めをしていない
★白髪が極端に多くない

これらが条件になります

【条件①】全体に白髪染めをしてない事

まず1つ目の

白髪染めをしていない

という部分ですが

SHUN
SHUN
今現在で全体的に
毛先まで白髪
があればバレイヤージュは
白髪対策
になります
白髪染めバレイヤージュ

↑この様な感じでうまくぼけているのがわかるはずです。

ですがもし全体に白髪染めをしていて、バレイヤージュをしたとしても

SHUN
SHUN
これは白髪対策には
なりません

その理由は画像を見ていただければわかりますが

白髪

↑この様に全体が今キレイな状態だと

根元のみに白髪が出てきてしまって
全体と馴染まないから

です。

SHUN
SHUN
全体をもし今まで
白髪染めをしていたなら
バレイヤージュをしたとしても
定期的に白髪染めをしないと
目立ちます

まずこの点に注意して下さい。

【条件②】白髪が極端に多くない

そして次に

極端に白髪が多くない事

これも条件です。
なぜかというと、極端に白髪が多ければ

白髪

↑この様な状態なのはわかるはずです。

最初バレイヤージュを作る際にはこの白髪の部分もキレイな状態にしますが伸びてくるとどうでしょう?

SHUN
SHUN
根元の白髪がかなり目立ち
バレイヤージュでは
ぼかしきれません

なので極端に白髪多く、ほぼ白髪の場合は

SHUN
SHUN
バレイヤージュで白髪対策は
向いておりません

どうしても白髪染めを辞めたい場合は

ホワイトオンカラー

↑このように

フルブリーチ

をした方がバレイヤージュよりも白髪をうまくぼかす事が可能になります^ ^

【効果③】色落ち後が本当に楽しめる

バレイヤージュは基本的に

ブリーチしてからのカラー

になります。
当然の様に対策をしていないと色がすぐに抜けてしまうのですが

SHUN
SHUN
バレイヤージュの土台さえ
しっかりと作り込まれていると
色落ち後を更に
楽しむ事が出来ます

その事例をご紹介すると

《バレイヤージュ3ヶ月後》
《バレイヤージュ直後》

※画像クリックで画像が変わります。

《バレイヤージュ4ヶ月後》
《バレイヤージュ直後》

※画像クリックで画像が変わります。

↑こちらを見てどの様に感じるでしょうか?

SHUN
SHUN
すごくキレイな状態
だと思いませんか?

彼女たちは美容室に来る事なく

★カラーシャンプー
★カラートリートメント

で自分自身で色を補給しオンカラーを楽しんでいました。

SHUN
SHUN
色が抜けたとしても
バレイヤージュの土台を
しっかりと作り込んでいれば

★金髪でもキレイ
★自分で色補充で楽しめる

要するに
色落ち後も楽しめる

のがバレイヤージュのメリットです^ ^
ちなみに金髪でも楽しめるというのは先ほども見せたものになりますがこちらです。

《バレイヤージュ3ヶ月後》
《バレイヤージュ直後》

※画像クリックで画像が変わります。

※ご紹介したスタイルを詳しくみたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。


これらが”バレイヤージュのメリット“になります^ ^

バレイヤージュがオススメできる人とは?

バレイヤージュ

こちらでは

バレイヤージュが
オススメできる人

について解説していきます^ ^

SHUN
SHUN
単に明るいのが好き
という方だけにバレイヤージュが
オススメというわけではありません

なので実際にどんな方にバレイヤージュがオススメできるのがご紹介します^ ^

【オススメな人①】頻繁に美容室に行く方

まずオススメできる人は

SHUN
SHUN
美容室に
頻繁に行かれる方
です

実際にバレイヤージュは”ブリーチ“を使用して作っていきます。

SHUN
SHUN
ブリーチを使用するということは
色が抜けやすい
という欠点があります

頻繁に美容室に通うとしたら色が抜けたとしても

《After》
《Before》

※画像クリックで画像が変わります。

↑当たり前ですがこの様にオンカラーをして頻繁に色を入れる事が可能です。

SHUN
SHUN
美容室に頻繁にいくということは
キレイな状態を維持できる
という事にもなります

そしてもう1つメリットがあります。

美容室に頻繁に通う方に対するメリットとは?

もう1つのメリットが

SHUN
SHUN
ずっと
明るめのオンカラー
を楽しむ事が可能
です

もしそんなに美容室に行かない方で

色持ちを良くしたい

という方であればオンカラーは

エアタッチバレイヤージュ

↑この様に暗めにしないといけません。理由は当然なのですが

SHUN
SHUN
明るめで染めてしまうと
色が持たないから
です

これは通常のカラーでも同じ理論なので知っている方が多いはずです。

詳しくは

↑こちらを参考にすると理解できるはずです^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しくみたい方は

↑こちらより閲覧可能です。

【オススメな人②】頻繁に美容室に行けない方

実は

SHUN
SHUN
美容室に頻繁に
行かない方
でもバレイヤージュはオススメです

さっきと言っている事が180°真逆のことになるのですが

SHUN
SHUN
これは■上記の項目 でも話した通り
バレイヤージュは土台がキレイであれば
長持ちするから
という理由があるからです

先ほどもお見せしましたが

《バレイヤージュ3ヶ月後》
《バレイヤージュ直後》

※画像クリックで画像が変わります。

↑この様に3ヶ月が経って色が入ってない状態でもキレイなデザインになっているのがわかるはずです。

SHUN
SHUN
放っておいても全然キレイなので
色を入れたいか?
色を入れなくても大丈夫か?

どちらでもデザインはキレイを保てます

なので美容室に頻繁に行かなくてもキレイな状態を保つ事が可能です^ ^

【オススメな人③】頻繁にカラーをしたくない方

これは上記と同じ内容になるのですが

SHUN
SHUN
美容室に行っても
カラーはやらずにいても
キレイな状態を保てます

美容室に頻繁にいく人でカラーやりたくない
美容室に頻繁に行かない

どちらもカラーに関してそんなに施術しないことと共通なので

SHUN
SHUN
しなくても
バレイヤージュの土台
さえよければキレイな状態を
キープする事が可能
です

【オススメな人④】よくコテでアレンジする方

バレイヤージュはいわば

ハイライトとグラデーションカラーの
ミックスデザイン

とも言えます。
なので当然なのですが

SHUN
SHUN
コテでよく巻く方であれば
バレイヤージュを更に
楽しむ事が可能
です
バレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ

↑ストレートにしている時よりも髪に動きが出るので

SHUN
SHUN
立体感が出て
可愛いスタイルになりやすいです

なのでコテでよく巻く方であれば

SHUN
SHUN
バレイヤージュは
オススメ出来ます

※ご紹介したスタイルを詳しくみたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

【オススメな人⑤】よくヘアアレンジする方

そして

SHUN
SHUN
ヘアアレンジをする方
でも実はバレイヤージュはオススメです

簡単なアレンジだと

くるりんぱアレンジ

↑くるりんぱをしているスタイル。
しっかりとヘアアレンジすると

ハーフアップ バレイヤージュ

↑このように元々のバレイヤージュが”映え“の手伝いをしてくれ立体感をキレイに出せます^ ^

SHUN
SHUN
バレイヤージュはストレートの
ままでもキレイな状態になりますが
少しのアレンジを加えるだけで
スタイル映えがしっかり出来ます

なのでよくアレンジされる方はバレイヤージュで+αのデザインが手に入ります^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい方は

↑こちらより閲覧可能です。

【オススメな人⑥】白髪染めをしたくない方

これは先ほども触れていますが

SHUN
SHUN
白髪があり、まだ
白髪染めをしてない状態
そしてこれからも
白髪染めをしたくない方

にオススメです

毛先まで白髪がある状態でバレイヤージュをすると

白髪染めバレイヤージュ

↑この様にうまくぼけさせる事が可能です^ ^

SHUN
SHUN
白髪と同じ
明るい筋ができるので
目立たなくなります


これらが”バレイヤージュがオススメな人“です^ ^

バレイヤージュが向かない人とは?

バレイヤージュ

では今度は

バレイヤージュが向かない人

について解説していきます^ ^

【向かない人①】かなり傷みが強い方

ブリーチの断毛

バレイヤージュはブリーチを使用する技術なので当然ですが

SHUN
SHUN
傷みが強い方は
辞めた方がいいと思います

傷みが強い状態でブリーチをすると当然見出しの様に断毛が起こってしまいます。

SHUN
SHUN
明るさは手に入りますが
その後のお手入れがかなり大変で
髪を伸ばしている方にとっては
致命的な事故
にもなりかねません

なので強い傷みがある場合は

SHUN
SHUN
その部分を
カットしてからなら

バレイヤージュは可能です

【向かない人②】メンテナンスをしない方

次に向いてない方は

メンテナンスをしない方

です。
メンテナンスをしないと以下の

★髪がどんどんボロボロになる
★色がすぐに抜けてしまう

この2つの事象が発生してしまいます。
特に

傷み

に関してはあなた自身でケアする必要があります。

SHUN
SHUN
バレイヤージュ直後は
キレイな状態かもしれませんが
どんどんあなたの髪をむしばんできます

なので日頃のケアをしっかりとしない限り先ほどもお見せしましたが

ブリーチの断毛

↑この状態に必ずなってしまうので注意が必要です。

【向かない人③】職場がカラーで厳しい方

バレイヤージュは■職場対策のデザイン も可能なのですが

その後

の問題です。

SHUN
SHUN
美容室でいくら暗めに入れたとしても
必ず色は抜けてきます
《バレイヤージュ2ヶ月後》
《バレイヤージュ直後》

※画像クリックで画像が変わります。

↑特に何の対策もしてなかった方の2ヶ月後の状態です。

SHUN
SHUN
ずっと暗めな状態が
続くわけではありません

必ず

あなた自身での対策

が必要になります。

SHUN
SHUN
もしあなた自身が
何もお手入れしないのであれば
職場が厳しい場合は
すぐに注意されるはずです

なのでお手入れしなくて職場が厳しい方は

SHUN
SHUN
バレイヤージュは
しない方がいいです


これらの内容が”バレイヤージュが向いてない方“です。

【よくある質問①】バレイヤージュはどれくらい時間がかかりますか?

時間短縮

バレイヤージュの予約の際に聞かれる事があるのですが

バレイヤージュって
どれくらい時間がかかりますか?

と時間について聞かれるのでお答えすると

SHUN
SHUN
最低でも
4時間
長くかかると
7時間
の時もあります

なのでまず十分な時間が取れる時に予約を入れないと

★ムラになってしまう
★希望の明るさにならない
★希望の色味が入らない

と言った事故にもつながりかねませんのでご予約の際には

時間の確保
予定の確認

を十分に考えてからのご予約をオススメしております。

【よくある質問】暗い部分を少なくして欲しいのですが可能ですか?

ホワイトブリーチ

よくこの様な質問を受ける事があります。

極力明るい部分を
多く入れて欲しいのですが
可能でしょうか?

この質問に対しての回答なのですが

SHUN
SHUN
明るい部分を多めにしたいのであれば
バレイヤージュに固執せず

★フルブリーチ
★シャドウルーツ

のどちらかがおすすめになります

バレイヤージュの場合は陰影があるからこそキレイなデザインになります。

明るい部分を多くしすぎると

SHUN
SHUN
バレイヤージュ感がなくなってしまい
単なるブリーチしたデザイン
になりかねません

なので明る目を極力多くしたい方には

領域展開ブリーチ 領域展開ブリーチ

↑この様に全体をブリーチしてホワイトにするか

ホワイトミニボブ ミニボブ

↑この様に根元を暗くして陰影を出す”シャドウルーツ“をオススメしております^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

目次に戻る

【マメ知識①】バレイヤージュをやる前に知っておいて欲しい事があります

ホワイトブリーチ

バレイヤージュをする前に知っていて欲しい事があります。それは

SHUN
SHUN
ブリーチの知識
についてです

この点を知らなければ

え…
そんなこと知らなかった…

ということにもならないはずなのでもし今バレイヤージュをしようかどうか悩んでいるのであればぜひこちらに貼っているブログを閲覧し参考にしてみて下さい。

目次に戻る

【マメ知識②】よくバレイヤージュと勘違いされるスタイル

外ハネボブ

実は美容室にいらして

バレイヤージュ
お願いします

と注文され

SHUN
SHUN
どんな感じのデザインが
ご希望ですか?

と聞いて画像を見るのですが…

あれ…
これバレイヤージュじゃない…
SHUN
SHUN

となるスタイルを見せられる事が多いんです。
一応勘違いされやすいスタイルをこちらでご紹介します^ ^

外ハネホワイトボブ

↑先ほどもご紹介した画像ですが

SHUN
SHUN
これはバレイヤージュではなく
シャドウルーツ
です
ホワイトシルバーハイライト
SHUN
SHUN
これはバレイヤージュではなく
ハイライト
です
外ハネグラデーション
SHUN
SHUN
これはバレイヤージュではなく
グラデーションカラー
です

よくこの3つをバレイヤージュと考えている方が結構多くいるのですが全然違います。

SHUN
SHUN
バレイヤージュは
エアタッチ(ぼかし技術)
があってからこそ
バレイヤージュデザインになります

もし今の段階であまり理解してない方は■こちら をもう一度確認してみて下さい^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい方は

↑こちらより閲覧可能です。

目次に戻る

実際にバレイヤージュを担当した際に頂いたお客様の声

口コミの画像

実際に僕SHUNがバレイヤージュを担当し、口コミを頂いておりますのでご紹介していきます^ ^

Aさん (女性/40代前半/会社員)
昨日はありがとうございました🙌
年明けも大爆笑から始まりまして🤣昨日こそ、お腹抱えてましたから笑
終始笑いながら施術を受けてるって、なかなか🤣

昨日、あの後、やりたてを見て欲しくって友達に会いました笑
すんごい良いって言ってました✨ギャル感もなかなかって😆

今日も会社で会う人会う人、皆に色を褒められてました🥰
カラーを持続出来る様に頑張ります🙋
今のところ、会社でも大丈夫そうです👍怖い人がらは、逃げ切ってますし😂😂😂
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ2回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Kさん (女性/40代後半/会社員)
おはようございます〜昨日は長時間でしたがありがとうございました⭐️

やっぱりブリーチ3回で作ると全然仕上がりが違いますね🎶全然白髪も目立たないしスタイルも全然素敵!感動!可愛いです(自分で言うなって感じですね)

アドバイス頂いた通りにお手入れ頑張ってシルバーキープしますね😃またよろしくお願いします〜
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ3回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Nさん (女性/20代前半/フリーランス・個人事業主)
昨日は本当にありがとうございました😊
超綺麗な色にして頂いて本当に感謝しかありません😢✨
全体をブリーチしている状態からバレイヤージュってできるんですね💡
うまいですね、本当に✨

また伸びてきた際にはすぐに伺いますのでその際にはぜひよろしくお願いします✨
【施術メニュー】
バレイヤージュオンカラー(ブリーチなし)、髪型改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Sさん (女性/20代後半/フリーランス・個人事業主)
しゅんさーん!!
こちらこそありがとうございました😊

髪の色めちゃ良き🦰ですわ✌️
抜きっぱなしのバレイヤージュでも全然良かったんですが青めっちゃいい!!
明るめにしよか…青にしよか…かなり悩みましたが今回の青で全然ありありでした🙆‍♀️

むらしゃんでなんとかがんばりまする!!
【施術メニュー】
オンカラー、プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Sさん (女性/20代前半/フリーランス・個人事業主)
3ヶ月経ってもこんな
綺麗な色残ってるのは
しゅんさんのおかげっす😏😏
【施術メニュー】
カット、オンカラー、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Kさん (女性/20代前半/専業主婦)
おはようございます!
昨日はありがとうございました。
とても綺麗な色にしていただき感謝です♪
カラーもキープできるというのがこれから楽しみです!
落ちても綺麗な金髪になりそうなのでそれもいいです(haha)
また、巻き方やオイルの使い方まで説明していただきありがとうございます!
最初の画像をみるとムラ?というか均一にカラーされていないのがすごいはっきりわかるので恥ずかしいです。後ろ姿は自分では見れないので、こんな感じだったんだ(shocked)と。。
カウンセリングから施術途中の画像まで見れてすごい満足です‼︎
また来年、一年後、できればもっと早い周期でカラーしたいですが😂
次回もぜひよろしくお願い致します🤲
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ3回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Jさん (女性/50代前半/パート・アルバイト)
今日はお世話になりましたm(_ _)m
こちらこそ長い時間ありがとうございました(*´艸`)
かなり理想のバレイヤージュになりました🎵上から明るい状態のホワイト系のカラー、これこれ!って仕上がり見て重っっちゃいました✨
綺麗に入れていただきありがとうございました🎵先日の縮毛矯正といい大満足です😊
綺麗を維持できる様に頑張りますね💡
またぜひよろしくお願いします✨
【施術メニュー】
バレイヤージュオンカラー(ブリーチ2回)、オリジナルプレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Kさん (女性/30代前半/自営業)
今日は本当にありがとうございました!!
めちゃくちゃ素敵な髪色になって嬉しいです☺️
たくさんおしゃべりして楽しくて長時間もあっという間でした、、!

そしてめちゃくちゃ詳しくアドバイスもありがとうございます!!!
助かります🙇‍♀️
カナダに戻ってもアドバイス見ながら色綺麗に保てるように頑張ってみますね😃
石油王にも感想聞いたら送りますね。笑

また日本に戻ってきた際にはよろしくお願いします🥺✨
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ1回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Sさん (女性/30代後半/パート・アルバイト)
こちらこそありがとうございました😊

ほんとサラツヤ✨
私の髪の毛が乾かしただけであんなにまとまるなんて奇跡です😳笑

ヤクジュスイ試してみます😁
とりあえずもったいないから髪の毛だけで笑

今回の色味すごく良い(≧∇≦)b
あんなに綺麗にバレイヤージュ残ってるとは思いませんでした🤣
次回は様子見で今回と同じか、根元リタッチ了解です👍

東京楽しんできます😆
チャリで渋谷は行かないですけど、さすがに笑笑

またお願いしますー!!
【施術メニュー】
カット、オンカラー、オリジナルプレックス
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Sさん (女性/30代後半/パート・アルバイト)
今日はありがとうございました😊
shunさんも長時間お疲れ様です😂

アイボリーピンクめちゃくちゃいいです✨
写真より実際の方が透明感アップに見えますね👀
こんなにピンク入るなんて驚きました😳
どうか1週間はこのピンクもってくれますよーに🙏

次回もオンカラーでアイボリーありですね😁👍
またよろしくお願いします!

シャンプーやってみます🧴
ありがとうございました!!
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ2回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
目次に戻る


かなり長文になりましたがこれが

バレイヤージュについての全貌

になります^ ^

SHUN
SHUN
今バレイヤージュが
気になっている方は
ぜひこちらのブログを参考に
理想のバレイヤージュにしてみて下さい

きっとお役になれると思います。そして

SHUN
SHUN
バレイヤージュをやって欲しい
という方はいつでもご連絡ください

ご連絡先は

LINEアイコン
※画像クリックで友達追加
↑こちらLINEより受け付けていますので
いつでもメッセージ送って下さい🙈
SHUN
SHUN
目次に戻る