【美容室難民の"駆け込み寺"】ショート/ブリーチ/バレイヤージュ/ホワイトカラー/髪質改善

白髪対策なら バレイヤージュ が断然オススメ!理由・やり方・口コミなどご紹介

*カラー* *美容マメ知識*

白髪対策なら バレイヤージュ が断然オススメ!理由・やり方・口コミなどご紹介のサムネイル画像

最近白髪が気になってきたかも…でも…絶対に白髪染めはしたくない!何かいい方法はないかな…

突如現れる

白髪が気になる

白髪

予期もしておらず、ふと自分の頭の見た際に

う、うそ💦
なんで白髪があんの!?

なんてびっくりした経験がある人の方が多いはずです。見つけた瞬間

ショック…

な人は多いはず。そのまま

  • ★白髪を抜く
  • ★白髪を切る

などして白髪が無かったことにしたことがあるはずです。そして気づいたら…

白髪

また生えてきたと思ったら

本数が増えてる…

なんて経験もあるはずです。どんなに抜いたり切ったりしても無限に現れる白髪…。

もういやだ…
気にならない方法ってないかな…

この様に今現在あなたは悩んでいませんか?


SHUN
SHUN

こんばんは。
夜を楽しんでくださいね^ ^
青森市フリーランス美容師
BLAZE hair(ブレーズヘア)所属
SHUN(しゅん)
です🐒

※SHUNの事を詳しく知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

白髪をなんとか目立たせたくないと思っている人の大多数は

白髪染めは
絶対にやりたくない!

とかなり強めのプライドを持って白髪染めを否定する方が多いです。白髪染めのイメージは

  • ★おば様がするもの
  • ★負けた感じがする
  • ★暗くて好きなカラーができない

など実はあまりいいイメージがなく、敬遠される方が非常に多いです。そして僕自身も

SHUN
SHUN
実はあまり白髪染めで
染めない方がいいと思っています

これに関しては■後ほど 解説していきます。

ならどんなことをすれば
白髪対策ができるの?
というか白髪を気にすることなく
過ごすことができる?

この様に感じるかと思いますがやり方があります^ ^

SHUN
SHUN
バレイヤージュ
さえすれば完全に
白髪対策
になり、そして
脱白髪染めにも有効
になります

今回はこの

白髪対策バレイヤージュ

についてこちらのブログでご紹介していきます^ ^

この記事の目次

この様な質問を実は多く頂く事が多いです

質問

実は直接お店でのカウンセリングでもLINEからでも質問を多く頂く事が多いものがあります。それが

白髪染めをしたくなくて
他の方法がないかどうかの質問

です。よっぽど白髪染めをしたくないんだなと感じるくらいこの質問が多いです^^;

その中で最近僕のLINEに届いた質問・相談内容を1つご紹介していきます。

質問内容

SHUNさん初めまして😃
Instagramやブログ拝見させて頂きました💡近々伺わせていただこうと思いますのでその際には追ってまたご連絡させていただきます🙇‍♀️
今回は質問がありましてご連絡したのですが、最近かなり白髪が気になってきていまして、なんとか対処の仕方はないかなと思いまして🥺💡
白髪は今まで抜いたり切ったりしてなんとか目立たない様にしていたのですが、数日経つとやっぱりまた白髪が出てきてそしてまた目立たない様に対処しているのですが…最近本数もなんか増えてきている様な気がして😭
それでそろそろ白髪染めも考えた方がいいかな…なんて思ったのですが、やっぱりまだ白髪染めはやりたくなくて…なんか白髪染めをやると負けた感があって、無性にやりたくない気持ちが勝っています😂
そこで質問なのですが、なんとか白髪染めをやらなくても白髪の対策をする方法って何かないでしょうか?
できればおしゃれな感じで、今っぽい感じで対策できたら嬉しいなと思ってまして🤗
職場も全然カラーはなんでも大丈夫な環境なのでブリーチありのカラーでも問題ないです🙆‍♀️
もしいい対策方法あれば教えて欲しいのと…その対策で今度お願いすると思いますのでぜひご教授お願いします🙇‍♀️

↑この様に大体同じ内容の質問を頂く事が多いんです。それが

白髪染めはしたくないけど
白髪対策ができる方法を知りたい

という内容です。

白髪染めせず白髪対策をするには”2つの方法“があります

この白髪対策で白髪染めをする場合は2つの方法があります。その方法がこちら。

■白髪染めなしの白髪対策方法■
  • ★ブリーチを使用しない方法
  • ★ブリーチを使用する方法

↑これらの方法があります^ ^

【対策方法①】ブリーチしない方法

まずブリーチをしない方法ですがこれも2つに分かれて

■ブリーチなしでの対策方法■
  • ★明るめのファッションカラー
  • ★白髪染め

↑この2つの方法になります。もし■職場がカラーが厳しい のであれば

SHUN
SHUN
後ほど解説しますが
白髪染めしか方法がなくなります

もし職場が厳しくなく明るめのカラーでも大丈夫、そしてブリーチをしたくない場合は

SHUN
SHUN
明るめのファッションカラーで
対策をする事が可能になります

実際に僕自身も白髪が結構あるのですが

SHUNのアイコン

↑この様に明るめのカラーをしているので実際に白髪は目立っていません。

それなら明るめのカラーで
染めれば解決じゃない?

と感じるかもしれませんが

SHUN
SHUN
実はこの全体が明るめなカラーは
すぐにリタッチが気になる
というデメリットがあります
プリン

↑これです

プリン

です。なので明るめで対策をしたとしても

すぐにリタッチを染めに
美容室に行かないといけない

というデメリットも一緒についてきます。そこでオススメなのが

SHUN
SHUN
ブリーチをしないでの
バレイヤージュ
になります
バレイヤージュってブリーチ
しなくてもできるの?
そもそもそれで白髪対策
することってできるの?

なんて思うはずなので詳しくは■後ほど 解説していきます^ ^

【対策方法②】ブリーチを使用する方法

ブリーチをしての白髪対策なら

SHUN
SHUN
このブログでもお伝えする
バレイヤージュ
がかなりオススメになります

詳しくはこのブログを読み続けているとわかってくるはずです^ ^

  • ★なぜバレイヤージュがオススメなのか?
  • ★いろんなケースでのバレイヤージュの解説
  • ★バレイヤージュが上手な美容室の検索方法

などこのブログではしっかり解説していきます^ ^

ブリーチ・明るめカラーができるかできないかは”職場の環境次第

  • ★明るめのカラーで対策できるのか?
  • ★ブリーチを使用して対策ができるのか?

これらができるかどうかは完全に

あなたの職場の環境次第

です。

SHUN
SHUN
職場自体でカラーが
厳しい場合は当然ですが
ブリーチする事だったり
明るめのカラーをする事ができません

この場合は

SHUN
SHUN
残念ながら
白髪染めでの対策方法
になります

この職場でカラーが厳しいかどうかで

  • ★白髪染めが完全に必要なのか?
  • ★白髪染めが不必要なのか?

が変わってきます。

まずは明るめカラー・ブリーチが職場で可能なのかを把握して下さい

白髪染めを使用せずに白髪対策をしたい場合は

今働いている職場が
明るめカラー・ブリーチが
大丈夫なのかどうか?

まずここを把握してからブリーチなしで対策する方向につながっていきます。

SHUN
SHUN
まず可能かどうかで
  • ★明るめカラーでの対策
  • ★ブリーチでの白髪対策
ができるかが変わってきます

まずはここからです。もし明るめカラーがダメな職場であれば

白髪染めしか
方法がなくなります

ので注意が必要になります。


根本な前置きを書きましたが白髪染めせずに白髪対策をするのは

  • ★明るめカラー
  • ★ブリーチ

で対策する事がわかったかなと思います^ ^そしてただ明るめにするだけでは

プリン

↑この様にすぐにプリンが気になり、伸びてくると根本の白いものも同時に気になる…という悪循環が働きます。

なので正真正銘の白髪対策方法は

SHUN
SHUN
バレイヤージュ
でする事がベストです

ここからは

  • ★なぜバレイヤージュがオススメなのか?
  • ★バレイヤージュの様々なパターン

など紹介していきます^ ^

バレイヤージュとは?

シャドウルーツ

まず前提として

バレイヤージュとは何か?

という部分を知る必要があります。

バレイヤージュってよく聞くけど…
どんなデザインなのかは詳しく
知らないかも…

とバレイヤージュについてそこまで詳しく知らない方は実は意外にも多いです。

なのでまずバレイヤージュとはどの様なものなのか?ということを知って下さい^ ^詳しくは

↑こちらのブログにまとめていますのでぜひ参考にしてみて下さい^ ^

バレイヤージュの種類

そしてバレイヤージュには大きく分けて2種類が存在します。どの様なものかというと

  • ★ハイライトバレイヤージュ
  • ★フルバレイヤージュ

↑この2種類になります。それぞれのバレイヤージュで

SHUN
SHUN
実はすこしだけ
デザインや効果が変わってきます

詳しくは

↑こちらのブログにまとめていますのでぜひ参考にしてみて下さい^ ^

バレイヤージュのスタイル例

そして実際にバレイヤージュとはどの様なスタイルのことを指すのかわかりやすい様にこちらでは

SHUN
SHUN
実際に僕が担当した
バレイヤージュスタイル

をご紹介します
※画像クリックでスタイル詳細ページへ
✦ その他バレイヤージュカラースタイルはこちら ✦


これらが”バレイヤージュ“というものになります^ ^

実際に効果やバレイヤージュのスタイルを見て

やってみてもいいかも♪

と興味を惹いている方も多くいるかなと思います^ ^

ではここからはもっとバレイヤージュについて深掘りしていきます^ ^

白髪対策の為のバレイヤージュのやり方とは?メリットも一緒にご紹介

バレイヤージュ

白髪対策にはバレイヤージュがオススメという様に話してきましたが

なんでバレイヤージュって
そもそも白髪対策に適しているの?

と感じる方が多くいらっしゃるかと思います。それは実際に

バレイヤージュの作り方

を見るとわかってくるかと思います^ ^詳しくは

↑こちらのブログを参考にするとわかるはずです^ ^

白髪対策にも適していますが他にも

バレイヤージュを入れるメリット

があります^ ^そのメリットとは…

■脱白髪染めバレイヤージュのメリット■
  • ★白髪と同化しやすいデザイン
  • ★長持ちする設計になっている
  • ★好きな色味・明るさでカラーデザインを楽しめる

↑これらのメリットがあります。簡単にですが順を追って解説していきます^ ^

【メリット①】白髪と同化しやすいデザイン

まず1つ目のメリットが

白髪と同化しやすいデザイン

です^ ^白髪の生え方は

白髪

↑この様に

  • ★均一性のない生え方
  • ★黒も混じってる

という感じの生え方をしていますが、バレイヤージュの場合も

バレイヤージュ

↑この様に

  • ★均一性のない入れ方
  • ★黒も混じっている

とほぼ白髪と同じ状態を作っているからこそ

白髪と同化しやすいデザイン

と言え、白髪があっても白髪に見えない様に設計されているからこそ

白髪が目立たない

というメリットがあります。

【メリット②】長持ちする設計になっている

これがバレイヤージュ最大級のメリットになるのですが

SHUN
SHUN
バレイヤージュ自体
かなり長持ちするデザイン
になっています

まずはバレイヤージュを入れてから3ヶ月後のデザイン。

サンサムショート ウルフボブ バレイヤージュ

↑全然違和感がないですよね?そして次は約半年経過したデザイン。

タンバルモリ タンバルモリ

↑ハイライト部分が白髪と同化しているからこそ未だ白髪が目立たない状態になっているのがわかるはずです。

そして今度は8ヶ月以上経過しているデザイン。

ブリーチ縮毛矯正 バレイヤージュ7ヶ月後 ブルーバイオレッド ホワイトバレイヤージュ

↑とまぁ大抵は半年でバレイヤージュのリタッチをする方の方が多いのですが全然デザイン崩れが起きてないのがわかるはずです^ ^

この理由が

SHUN
SHUN
ブリーチ部分と
黒の部分が混同している
デザインだから
です

バレイヤージュを作る際にはトップを明るくしたとしても


※"この動画は再生できません"と表示の場合
"ページ再読み込み"が必要です。
再読み込みは■こちら■をクリック下さい。

↑根本の部分を見て気づくでしょうか?

SHUN
SHUN
ブリーチしている部分と
黒い部分を混在させて
ぼかしを入れています

僕はこのぼかしを入れるために

エアタッチ

を使用しています。

エアタッチについて詳しく知りたい方は

↑こちらをご参照下さい。

この黒い部分と混在させることで

SHUN
SHUN
リタッチが伸びてきたとしても
そこまで気になる事がなくなります

これが長持ちする原理です^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

【注意!】ハイライトがまだらすぎるとデザインが汚い・リタッチが目立ちます

以前他店のバレイヤージュを修正した事があるのですが施術前の状態がこちら。

バレイヤージュ

↑どうです?あまりにも表面のハイライト部分が

  • ★太すぎる
  • ★まだらすぎる
  • ★本数が少なすぎる

状態で、リタッチが目立っていたり、デザインがあまり綺麗な状態とは言えない状態になっているのがわかるはずです。

SHUN
SHUN
しかもこの状態だと
かえって白髪が目立ってしまいます

なので

  • ★ハイライトの本数を増やす
  • ★ハイライトが太すぎない様にする
  • ★ある一定の不均一さにする

これが

  • ★リタッチが目立たない条件
  • ★白髪が目立たない条件

になるので入れる際には注意が必要です。

【メリット③】好きな色味・明るさでカラーデザインを楽しめる

そしてブリーチを使用してのバレイヤージュをしているので

  • ★白髪が目立たなくなる
  • ★長持ちする

これらの他に

SHUN
SHUN
カラー本来の
デザインを楽しむ事が可能

になります
ハンサムショート バレイヤージュ ハイライトバレイヤージュ ホワイトパープルピンク 髪質改善ストレート オリーブバレイヤージュ

↑この様にあなたがやりたいカラーデザインをそのまま楽しむ事ができます^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。


これらが”バレイヤージュのメリット“になります^ ^

  • ★白髪が気にならなくなる
  • ★長持ちするので頻繁にやらなくても良い
  • ★好きなカラーデザインで楽しめる

↑これらのメリットがあり、まさか白髪対策でここまで楽しめる様になるとは思っても見ない美味しい技術ですよね^ ^

これらがあるからこそ白髪対策にはバレイヤージュをオススメしています^ ^

白髪対策バレイヤージュのよくある質問をまとめました

バレイヤージュ

ではこちらでは

よく頂く脱白髪染め
バレイヤージュの質問

をまとめてみましたのでご紹介していきます^ ^

【よくある質問①】白髪が多い場合でも可能?

まず1つ目のよく頂く質問になるのですが

白髪が結構多い場合でも
脱白髪染めバレイヤージュは
できますか??

という質問。

白髪

↑これくらいかなり白髪が多い場合にはバレイヤージュが可能なのかどうかという質問になります。結論をお話しすると

SHUN
SHUN
バレイヤージュをすることは可能
なのですが脱白髪染めにするには
少し難しい部分があります

要するに

バレイヤージュデザインは楽しめるが
脱白髪染めとしては

ということです。この詳細は

↑こちらのブログを参考にしてみて下さい^ ^

【よくある質問②】生え際の白髪は対策可能?

次によく頂く質問が

生え際の白髪なんですが
バレイヤージュをすると
脱白髪染めにすることは可能ですか?

という質問。これに対しての回答は

SHUN
SHUN
白髪が少ない場合であれば
脱白髪染めバレイヤージュは可能
になるのですが白髪の量が多い場合は
難しくなります
生え際の白髪

↑これくらいであれば問題はないのですが

顔まわり

↑この様に

白髪100%

暗いある場合は難しくなります。詳しくは

↑こちらのブログを参考にしてみて下さい^ ^

【よくある質問③】白髪が伸びてきてもバレイヤージュで誤魔化せる?

この様な質問をいただくことも多いです。

バレイヤージュ入れるじゃないですか?
その後に根元の白髪が伸びてきても
白髪気になりませんか?

結構白髪が気になる方がこの様な質問をされるのですが

SHUN
SHUN
全く問題ございません

■先ほど も解説していますが

SHUN
SHUN
バレイヤージュ自体が
白髪と同化しやすい
ので
よっぽど神経質でない限り
白髪が目立つ事がないです
タンバルモリ

↑先ほどもご紹介した画像なのですが、根本の白髪がうまくバレイヤージュ部分と合体しており

白髪=ハイライト

に見えているのがわかるはずです^ ^詳しくは

↑こちらのブログで解説しています^ ^

【よくある質問④】ブリーチなしバレイヤージュでも白髪対策可能?

そしてこれもよく聞かれる質問なのですが

ブリーチなしのバレイヤージュでの
白髪って目立たせなくすることって
可能なのでしょうか?
  • ★どうしてもブリーチをしたくない
  • ★髪を痛めたくない
  • ★職場でブリーチが禁止

などに該当する方からよく聞かれる質問になるのですが

SHUN
SHUN
ブリーチしなくても
白髪対策バレイヤージュ
をすることは可能
です

ただしブリーチをしない場合には条件があります。

  • ★しっかり明るめのベースを作る
  • ★フルバレイヤージュで対応する

etc...

などの条件が必須となります。詳しくは

↑こちらのブログを参考にして下さい^ ^

【よくある質問⑤】今まで白髪染めをしていてもバレイヤージュで対策が可能?

そしてこの質問もよく届きます。

今まで白髪染めしてたんですが…
それでもバレイヤージュで白髪対策
することって可能ですか?

と今度の場合は

今まで白髪染めをしていたケース

です。この場合はどうなのかというと

SHUN
SHUN
全然バレイヤージュをして
対策をする事が可能
です

詳しくは

↑こちらのブログを参考にしていただければ大丈夫なのですが

SHUN
SHUN
今まで白髪染めしている際は
注意する事があります

それがこちら。

■今まで白髪染めしていた方の注意点■
  • ★ブリーチ2回必須
  • ★最低2回で脱白髪染めが完成

↑これら2つの注意点があります。順を追って解説していきます^ ^

【注意点①】ブリーチ2回必須

まず1つ目の注意点は

ブリーチ2回必須

になります。これは

SHUN
SHUN
白髪染めの色素が
邪魔をして赤みが強く
明るさが出づらいから
です

白髪染めをしている状態でブリーチをし

  • ★塗布量多め
  • ★ハイブリーチ
  • ★放置時間長め

においたとしても


※"この動画は再生できません"と表示の場合
"ページ再読み込み"が必要です。
再読み込みは■こちら■をクリック下さい。

↑この様にブリーチ後の状態が

  • ★赤みが強いオレンジになる
  • ★明るさが出づらい

とこの様な状態になりやすいので

SHUN
SHUN
必ずブリーチ2回必須です

【注意点②】最低2回で脱白髪染めが完成

そして2つ目の注意点が

SHUN
SHUN
1回目のバレイヤージュでは
脱白髪染めが中途半端
に完成します

今まで白髪染めをしている方の状態は

白髪染め

↑この様に染めた後で全く白髪が見えない状態か

白髪

↑白髪染めをしてから少し時間が経って白髪が根本にある状態だと思います。

脱白髪染めバレイヤージュの場合は

ハンサムショート

↑この様にブリーチ部分と白髪部分が

つながっている状態

で初めて完成します。

SHUN
SHUN
白髪染めを元々している方は
根元だけに白髪があり、中間には
白髪がない
ために繋がりがなく
1回目ではまだ白髪が目立ってしまう
状態
になってしまいます
白髪

↑この様に

根元
↪︎白髪と黒髪が混同

中間
↪︎白髪染めの髪のみ

毛先
↪︎明るめカラー

と中間の白髪染めの部分に白髪がないため

まだらすぎる状態

となってしまっています。この中間がなければ

綺麗な脱白髪染めバレイヤージュ

になりますが、この中間部分があるため

SHUN
SHUN
一度のバレイヤージュでは
白髪とのつながりをブリーチで
作る事ができません

なので

1度目のバレイヤージュ
↪︎50〜80%の完成度

2度目のバレイヤージュ
↪︎100%の完成度

と捉えていただければ大丈夫です。

SHUN
SHUN
バレイヤージュの場合は
根元を暗くコントラストを
つけて作るスタイル
です

中間部分はどうしても修正する事ができないので一度バレイヤージュを入れてから

3ヶ月〜半年後に
リタッチバレイヤージュ

をする事で完成しますのでこの部分を把握しておいて下さい。

【よくある質問⑥】伸びてきた白髪が気になる場合セルフで染めても大丈夫?

そしてこの質問もよく頂きます。

バレイヤージュをして
白髪が伸びてきてどうしても
気になる場合は自分で伸びてきた部分に
セルフで白髪染めしても良いですか?

と聞かれますが

SHUN
SHUN
絶対に自分では
染めないでください

これは”強制“になります。理由がかなりあるので詳しくは

↑こちらのブログにしっかりまとめていますので、もし自分で染めたいと考えている方は一度こちらのブログを見てから考えてみて下さい。


これらが”脱白髪染めバレイヤージュでよく頂く質問内容“になります^ ^

バレイヤージュの失敗…?原因と対策方法をご紹介します

エアタッチ

こちらでは実際にバレイヤージュをして

もしかしてこれって
失敗かな…?

と思う様な仕上がりになってしまった方のケースをご紹介します。どの様な事象かというと…

■これはバレイヤージュの失敗?■
  • ★バレイヤージュが白髪に見えてしまう
  • ★バレイヤージュしたのに白髪が目立ってしまっている

↑この様な事なのですが

SHUN
SHUN
完全にバレイヤージュの失敗
になります

順を追って解説していきます。

【事例①】バレイヤージュが白髪に見えてしまう

まず一つ目の事例は

バレイヤージュが白髪に見える

という事象。実際にこの事象が起きやすいのは

白髪に見えるハイライト ハイライト ハイライト

↑この様な状態のバレイヤージュを入れた際に感じるかと思います。詳しくは

↑こちらのブログで原因について、そして対処方法を解説しています^ ^

【事例②】バレイヤージュしたのに白髪が目立ってしまっている

次にある事象が

バレイヤージュをしたのに
白髪が目立つ

という事象。この様に白髪が目立ってしまうバレイヤージュになりやすいのが

バレイヤージュ

↑この様なナチュラルなバレイヤージュを入れた際に発生しやすいです。詳しくは

↑こちらのブログで原因・対処方法ともに解説しております^ ^


なんか白髪対策したはずなのに
白髪が目立っている様な…
解決されてない?

と思うバレイヤージュは基本的に

脱白髪染めバレイヤージュが
失敗されている可能性が高い

です。白髪が

目立たなくなっているからこそ
脱白髪染めバレイヤージュ

なのでバレイヤージュをしたのに白髪が目立っている場合は

SHUN
SHUN
施術自体のお直し
または
バレイヤージュが得意な方に
お願いをする

これで解決が可能です
目次に戻る

【参考】白髪対策に白髪染めをすることはオススメしません

白髪染め

脱白髪染めのためにバレイヤージュをオススメしてきましたが、なんとなくこのブログを見て気づいてきている方もいるかと思いますが

SHUN
SHUN
白髪染め自体を僕は
あまり推奨しておりません

これには理由があります。

■白髪染めを推奨しない理由■
  • ★白髪染めをするから白髪がすぐ目立つ
  • ★茶色ベースメインで暗く希望の色味になりにくい
  • ★明るめにするには脱染・ブリーチ必須

↑これらの理由があるからです。順を追って解説していきます^ ^

【理由①】白髪染めをするから白髪がすぐ目立つ

まず1つ目の理由ですがこれが一番大きな理由です。

SHUN
SHUN
白髪染めをするから
白髪がすぐに目立つ
んです

もうこれ1択。白髪は

白髪

↑見てもわかる様に明るいですよね?では問題です。

SHUN
SHUN
なんで白髪が目立つのか
わかりますか?

答えは簡単です。

SHUN
SHUN
白髪以外が暗いから
です
もみあげの白髪

↑周りの髪が”黒いから“目立ちますよね?

白髪ブリーチ

↑この様に毛先が結構明るい場合、根本の白髪が伸びてきても全く気になることはありません。

SHUN
SHUN
白髪染めは基本的に
白髪をしっかり染められる様に
暗めの設定になっています

白髪染め直後は基本的にしっかり染まっているために白髪が目立ちませんが少しでも伸びてくると

白髪

↑この様にすぐに目立ちます。

SHUN
SHUN
白髪染めで暗めにしているからこそ
すぐに白髪が目立っている
ことに
あなたは気づいていますか?

ある意味白髪染めでしっかり染めているということは

自滅行為

でもあります。

SHUN
SHUN
すぐに白髪も目立ちますし
他の要因も出てきます

【理由②】茶色ベースメインで暗く希望の色味になりにくい

次の理由が

茶色ベースメイン設計なので
暗く希望の色になりにくい

というのが理由。

SHUN
SHUN
白髪染めをしているあなたは
  • ★なるべく明るめにしたい
  • ★綺麗な色味にしたい
という願望がありませんか?

大抵白髪染めをしにいらっしゃる方にカウンセリングをすると

なるべく明るめに
カラーして欲しい!
こんな感じの
色味にしたい

とまるで

ファッションカラーでの
希望を伝えられる可能様な
要望を伝える方が多いです

気持ちはすごくわかります。ですが

SHUN
SHUN
白髪染めでははっきり言って
無理です
  • ★綺麗な色味になる
  • ★明るめになる

というコンセプトで白髪染めは作られていないからです。

  • ★少しでも明るく染まる様に
  • ★希望の色味に近づく様に

と僕の場合は染めていきますが結局白髪染めをすると

ウルフボブにする前の状態

↑どうしても白髪染め特有の仕上がりの

  • ★赤茶っぽい状態
  • ★そこまで明るくない状態

になります。この原因はもちろん

白髪染めのせい

です。

SHUN
SHUN
白髪染めをメインにすると
あなたの希望している色味や
明るさにはなりません

【理由③】明るめにするには脱染・ブリーチ必須

そして3つ目。

明るめにするには
脱染・ブリーチが必須

になります。

明るめの白髪染めだから
これよりも少し明るくすること
はできますか?

と聞かれますが

SHUN
SHUN
白髪染めでどんなに
明るめに染めていても
今の現状よりも
明るくすることは不可能です
ウルフボブにする前の状態 白髪染め

↑はっきり言ってこの状態からどんなに明るめのカラーを塗ったとしても

明るくすることは不可能

になります。

SHUN
SHUN
白髪染めの状態から
明るくするためには
脱染・ブリーチが必須
となります

要するに

一度白髪染めの色素を
抜いてからじゃないと
明るくする事ができない

という事です。
これは経験をした事があると思うので肌で感じているかと思います。

SHUN
SHUN
すべては白髪染めの色素が
邪魔をして明るくならない
状態
となっています

脱染について詳しく知りたい方は

↑こちらをご参照下さい。


これらが”白髪染めをオススメしない理由“になります。

  • ★別に明るさを考えていない
  • ★白髪対策だけしたい
  • ★定期的に美容室に行くことは苦じゃない

↑この様に考えているのであれば何も問題がないのでここに書いていることは無視しても大丈夫です^ ^

【必見】バレイヤージュが上手な美容室の”正しい検索方法”を解説します

検索

脱白髪染めをするため
白髪染めをしたくない

からこそバレイヤージュをしたいと思って美容室を探すと思います。その際に

SHUN
SHUN
絶対に失敗しない
バレイヤージュが上手な美容室
を探す方法
があります

普段の検索の仕方だとあなたの予期もせぬ失敗をされる可能性があります。

なので”正しい検索方法“についてご紹介します^ ^詳しくは

↑こちらのブログを参考にしてみて下さい^ ^

実際に僕が担当したバレイヤージュの口コミをご紹介します

口コミ

では最後に

SHUN
SHUN
実際に僕が担当した
バレイヤージュのお客様より
頂いた口コミ
をこちらでご紹介していきます

バレイヤージュが初めてな方にとっては

不安な技術

だと思うので絶対に失敗したくないはずです。

実際に体験している方の言葉をみて安心できたらなと思います^ ^

Aさん (女性/20代後半/会社員)
昨日はありがとうございましたー!!
久々にブリーチして、こんなに素敵に仕上げていただいて本当に感謝しかないです🥺✨
いっつもやってたのは全体のブリーチカラーでしたが、今回はご提案いただいたバレイヤージュ、初めてやってみてこんなに綺麗になると🫢💦と驚いてます笑
長持ちするということでズボラな私にはぴったりなカラーでした🤣
このカラー綺麗に保てるように頑張りますね✨
いつもご丁寧なお手入れ方法にも感謝です🫶
またよろしくお願いしますー!!♪
【施術メニュー】
バレイヤージュ(ブリーチ2回)、プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Oさん (女性/50代前半/会社員)
おはようございます。先日はこちらこそ朝早い時間からありがとうございました😃
ブリーチ部分がなくなり、白髪が出てきたらリタッチで染めてを繰り返してたらもういいやって思ってしまって自分磨きしてませんでしたが、1年ぶりにバレイヤージュをやりましたがやはり全然違いますね。
周りからの印象と言いますか娘からもかわいい!って帰ってから言われたり、職場の方からもかなり好評の言葉を頂きました。
また美容に目覚めさせて頂きありがとうございました✨
しっかり維持して綺麗な状態を維持していこうと思っています。
またよろしくお願いします😊
【施術メニュー】
バレイヤージュ(ブリーチ1回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Kさん (女性/50代前半/会社員)
今回もありがとうございました。
やっぱりショートの方が扱いやすく、うねりが出ないので最高ですね(hands forming w)
バレイヤージュを半年ぶりにやりましたが、そんなに変わらないだろうって思っていましたがやっぱり根元の方から明るいと段違いでしたね汗
半年前にバレイヤージュを入れた時の感動が今実感し直しております。白髪も目立たないわ色味も素敵だわ感無量です。逆に半年放置してたからこその感動なのかもしれませんが(relieved)
いつも素敵に仕上げていただき本当に感謝です。ありがとうございます。
いい意味で放置して半年後にまたバレイヤージュリタッチをしてまた今回の感動をもう一度…とも思っていますが今回こそ綺麗に色味をキープできる様に頑張りたいと思います。(doh!)
長時間でしたが今回も本当にお世話委になりました。待ち時間もかなり充実ができて楽しかったです✨
2週間後、またいつもの2ブロックのメンテナンスで伺いますのでまたよろしくお願いいたします。
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ3回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Mさん (女性/40代後半/会社員)
こんにちはー!
昨日はありがとうございました😃マジでいい色で職場に来てもかなり評判いいです🤗

やっぱりバレイヤージュは土台の作り方っすね♪色入れるだけでまたあの感動が復活したんで色よりもブリーチ、さすがです👏

今度は2ヶ月後、またリタッチのバレイヤージュおねがいしやす〜🙋‍♀️
【施術メニュー】
カット、オンカラー、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
yucaaさん (女性/40代前半/パート・アルバイト)
青森でバレイヤージュ出来ないと思って
東京行ってやんなきゃって思ってたけど、検索して出て来た担当美容師さんを発見して即予約しました。
頑固なセルフでの白髪染めをとても綺麗にして貰えて結果は大大大満足!

本当白髪染めして少し伸びたら気になってた大嫌いな白髪が、伸びるの楽しみになったのは本当ありがたいです。
最低でも6時間と言われていましたが、会話も楽しくずっと笑いっぱなしで気付いたら8時間半も経ってたけど、全然苦痛ではなくあっという間。

技術も話術も持ってるスーパー美容師さんでした。

途中経過が赤髪だったのに、本当仕上がり綺麗で感動。

初めて美容院で満足する事が出来た事にも感動。

それが青森で出来るなんて、本当有難い存在です。

白髪が気になってる方は一度行ってみると良いですよ。
料金は高めかもしれないけど、白髪が気になる、染めるの面倒くさい私みたいなズボラさんはやると絶対世界変わる!
白髪染めにかかるお金、時間、ストレス考えると本当やって良かったとしか思えません。
担当美容師さん長時間ありがとうございました♪

半年経ったらまたお願いします。
【施術メニュー】
カット、脱白髪染めバレイヤージュ(ブリーチ2回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Kさん (女性/40代後半/会社員)
おはようございます〜昨日は長時間でしたがありがとうございました⭐️

やっぱりブリーチ3回で作ると全然仕上がりが違いますね🎶全然白髪も目立たないしスタイルも全然素敵!感動!可愛いです(自分で言うなって感じですね)

アドバイス頂いた通りにお手入れ頑張ってシルバーキープしますね😃またよろしくお願いします〜
【施術メニュー】
カット、バレイヤージュ(ブリーチ3回)、髪質改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Jさん (女性/50代前半/パート・アルバイト)
今日はお世話になりましたm(_ _)m
こちらこそ長い時間ありがとうございました(*´艸`)
かなり理想のバレイヤージュになりました🎵上から明るい状態のホワイト系のカラー、これこれ!って仕上がり見て重っっちゃいました✨
綺麗に入れていただきありがとうございました🎵先日の縮毛矯正といい大満足です😊
綺麗を維持できる様に頑張りますね💡
またぜひよろしくお願いします✨
【施術メニュー】
バレイヤージュオンカラー(ブリーチ2回)、オリジナルプレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Nさん (女性/20代前半/フリーランス・個人事業主)
昨日は本当にありがとうございました😊
超綺麗な色にして頂いて本当に感謝しかありません😢✨
全体をブリーチしている状態からバレイヤージュってできるんですね💡
うまいですね、本当に✨

また伸びてきた際にはすぐに伺いますのでその際にはぜひよろしくお願いします✨
【施術メニュー】
バレイヤージュオンカラー(ブリーチなし)、髪型改善プレックス
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Kさん (女性/40代後半/会社員)
お疲れ様ですぅ😃
毛先の絡まりが解消できたかなぁ〜良かったです。
やっと乾かすだけでも綺麗にまとまる様になりました。
やっぱり定期的にカットしないとまとまらなくなりますね。
カットがお上手なので以前と違ってすぐに切らなくてもまとまり続けてくれるので忘れてしまってました笑
切ってみてつくづく思います、本当に神カット。

シャンプーも最高でしたね〜

次回もシャンプーが楽しみです♪
【施術メニュー】
カット
【関連カテゴリー】
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
Sさん (女性/30代後半/パート・アルバイト)
こちらこそありがとうございました😊

ほんとサラツヤ✨
私の髪の毛が乾かしただけであんなにまとまるなんて奇跡です😳笑

ヤクジュスイ試してみます😁
とりあえずもったいないから髪の毛だけで笑

今回の色味すごく良い(≧∇≦)b
あんなに綺麗にバレイヤージュ残ってるとは思いませんでした🤣
次回は様子見で今回と同じか、根元リタッチ了解です👍

東京楽しんできます😆
チャリで渋谷は行かないですけど、さすがに笑笑

またお願いしますー!!
【施術メニュー】
カット、オンカラー、オリジナルプレックス
【Before After】
 →  
■ 施術・口コミなど詳細・解説はこちら ■
目次に戻る


いかがでしたでしょうか?
白潟策をするのであれば

バレイヤージュ

が断然オススメです^ ^

  • ★長持ちする
  • ★白髪と同化する
  • ★好きなカラーデザインにできる

これらのメリットがあり、白髪を気にせずにカラーを楽しめる事が可能になります^ ^

白髪が気になる…
だけど白髪染めは嫌…

と考えている場合はぜひバレイヤージュ試してみて下さい^ ^♪

目次に戻る