【美容室難民の"駆け込み寺"】ショート/ブリーチ/バレイヤージュ/ホワイトカラー/髪質改善

Q. バレイヤージュ にすると白髪染めやめられるって本当?

*カラーに関して* *よくある質問*

Q. バレイヤージュ にすると白髪染めやめられるって本当?のサムネイル画像

※こちらの記事のメインテーマ"脱白髪染めバレイヤージュ"についてまとめページがあります。
他の内容も合わせて読みたい方は ■脱白髪染めバレイヤージュ総合ページ■ をご覧下さい。

白髪あるから白髪染めしているけど…白髪染め暗くなるし嫌だな…白髪染めやめる方法って何かないかな…?

白髪

白髪を見つけると正直気持ちが落ちてきますよね。そしてこの白髪をなんとかするために泣く泣く

カラー

白髪染め

をする人は多いはずです。白髪染めをすると

白髪染め

↑このように当たり前ですが白髪をしっかりと染めることが可能です。ですが…

暗い…

この様に思っている人も結構いると思います。


SHUN
SHUN

こんにちは。
お昼いっぱい食べました?
眠らない様に午後もガンバっ^ ^
青森市フリーランス美容師
BLAZE hair(ブレーズヘア)所属
SHUN(しゅん)
です🐒

※SHUNの事を詳しく知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

基本的に白髪染めをすると

明るめでのカラーは
出来なくなる

のが経験者だとわかるはずです。よくお客様より

白髪染めお願いしたいですが
なるべく明るめでお願いします

というオーダーを受けることがあるのですが、明るくするとその分

白髪

白髪がしっかりと染まらず
残ってしまいます

なんとか明るめで
白髪が目立たない様に
出来ないかな…

この様に悩んでいる方は結構多いはずです。
この白髪染め問題を解決できるのが実はあなたも良くSNSで見る

切りっぱなしボブ

バレイヤージュ

です^ ^
よくSNSでは

脱白髪染めカラー

と言われるくらい白髪が気になっている方の定番なカラーデザインにも最近ではなってきています^ ^

このバレイヤージュですが

SHUN
SHUN
本当に白髪染めが
必要なくなるのかどうか
あなたにはわかりますか?

このバレイヤージュが白髪染め必要なくなるのかどうかをこちらのブログでは詳しく解説していきます^ ^

この様な質問が届きました

質問

先日僕の公式LINEにこのような質問が届きました。

質問内容

SHUNさん初めまして。そして朝早くにご連絡してしまい大変申し訳ございません。
ブログを見てぜひお願いしたいなと思いましてご連絡させて頂きました。
お願いする前に質問がありまして先に質問をさせて頂きます。

最近になって白髪がちらほら出てきて気になり白髪染めをしているのですがインスタグラムなど見ていると『脱白髪染め』というものをよく目にして、その中でバレイヤージュ?が素敵だなと思いました。
そこで質問なのですがバレイヤージュをすることで白髪染めをやめることって本当に可能なのでしょうか?ガラッとスタイルが変わる分本当に白髪染めが辞められるかどうか不安で…色々調べていたらSHUNさんのブログにたどり着いたという感じです。

朝早くからこの様な質問をしてしまってごめんなさい、お手隙の際にお返事いただけたら嬉しいです。

今回はこちらの質問に対して解説していきます^ ^

質問がある場合は
LINEアイコン
※画像クリックで友達追加
↑こちらLINEより受け付けていますので
いつでもメッセージ送って下さい🙈
SHUN
SHUN
目次に戻る

バレイヤージュをすると白髪染めはやめられるのか?

バレイヤージュ

まず最初にバレイヤージュをすることで白髪染めをやめることが出来るかどうかの答えを話すと

SHUN
SHUN
言われている通り
白髪染めを
やめることが可能

になります

実際にバレイヤージュをして脱白髪染めを叶えた方は僕のお客様にはたくさんいらっしゃいます^ ^

例のスタイルをお見せすると

切りっぱなしボブ 切りっぱなしボブ ホワイトバレイヤージュ

↑この様な感じで明るいカラーを楽しんでおり、白髪染めは一切していない方も出てきています。

なのでバレイヤージュをすることで白髪染めを卒業することは可能…

なのですが

実は”期限“があります。

SHUN
SHUN
バレイヤージュをして
白髪染めをしなくても白髪が
気にならないと思える期間は
3ヶ月間
だけです

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

白髪が気にならなくなる期間は”3ヶ月”まで

バレイヤージュをして白髪が気にならない期間は

3ヶ月間だけ

です。中には〜半年放置しても気にならない方もいますが基本は3ヶ月くらいで気になってきます。

よく勘違いしている方は

1度バレイヤージュを作れば
もう白髪染めをやめられる♪

このように

1度入れればもう
白髪が気にならなくなる

と言った勘違いをしてしまっている方が多いです。なので

SHUN
SHUN
バレイヤージュを入れたからと言って
永遠に白髪が気にならなくなる
ことはありえません

ここを勘違いしないで下さい。

なぜ3ヶ月で白髪が気になる様になるのか?

なぜ3ヶ月で白髪が気になる様になるのか?の理由を話すとしたら

SHUN
SHUN
髪は伸びるから
です

実際にバレイヤージュを入れてから8ヶ月放置したからの例をお見せします。

バレイヤージュ入れたての時は

バレイヤージュ

↑この様に上から綺麗に入っているのはわかるはず。3ヶ月くらい経つと状態は

バレイヤージュ

↑この様に少し下に下がり上部が伸びてきて暗くなっています。

そして8ヶ月放置していればどうなっているのかわかるはず。

施術前の状態

↑かなり上部に黒い部分の範囲があり、バレイヤージュを入れた部分はかなり下に下がってしまいます。

何が言いたいのかわかりますね?

SHUN
SHUN
1度バレイヤージュを入れてから
そのまま放置していると
どんどん新しい部分が伸びてきて
上段が黒くなってくるので
白髪が何もしてない時と同じ様に
目立つ様になってきます

なので1度入れたからと言って永遠には白髪が目立たなくなることはないのが理由になります。

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

3ヶ月後に2つの道に分かれます

1度バレイヤージュを入れても白髪が気にならない期間は3ヶ月間。

ではどうすればいいのかというと

SHUN
SHUN
3ヶ月後あなたには
2つの道
を選択する必要が出てきます

この2つの道についてお話ししていきます^ ^

【パターン①】リタッチバレイヤージュをする

ペーパーブリーチ

まず3ヶ月後にする1つの道としては

SHUN
SHUN
再度根元から
バレイヤージュを入れ直す

この道があります。要するに

リタッチバレイヤージュ

をするということです^ ^
当たり前ですがリタッチのバレイヤージュをする事でまた

切りっぱなしボブ

↑この様に冗談から明るい部分を作ることができて最初に作ったバレイヤージュに戻すことができ、そして白髪を目立たせなくすることが可能になります^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

【パターン②】伸びてきた白髪を白髪染めする

リタッチカラー

そしてもう1つの道が

SHUN
SHUN
伸びてきた白髪を普通に
白髪染めすること

これで白髪を目立たせなくすることが可能です。


3ヶ月後にこれらの道に分かれます。

  • ★再度リタッチバレイヤージュをするのか?
  • ★白髪染めをして目立たせなくするのか?

この2つの選択をしないといけないのが3ヶ月後です。

【結論】バレイヤージュをして永遠には白髪染めが不要ではない

ここまでの流れを見ていればわかると思いますが

SHUN
SHUN
1度バレイヤージュをしたとしても
永遠に白髪を目立たせない様にするのは
不可能
になります

なのでこう思ってもらえるといいです。

SHUN
SHUN
脱白髪染めバレイヤージュは
有効期限が3ヶ月

この3ヶ月後に先程も話した通り

  • ★リタッチバレイヤージュをする
  • ★白髪染めを根元だけする

この2つを選択する必要が出てきます。
これを3ヶ月ごとに繰り返すことで初めて

バレイヤージュを入れると
白髪染めをやめることが可能

ということが実現できます^ ^
そしてこれが”真実“になります。


これらが”バレイヤージュで白髪染めがやめられる理由“となります。

あなたが思っている通りだったでしょうか?

え…
バレイヤージュ入れれば
ずっと白髪染めいらないかと
思ってた…

と感じている人の方が何気に多いと思います。

どんな施術でも永遠に維持することは不可能です。理由は

髪が伸びるから

です。

これらの内容をしっかりと把握できればバレイヤージュでしっかりと白髪染めをしなくても維持させることは可能になるのでぜひ参考にしてみてください^ ^

【よくある質問】バレイヤージュとは?

バレイヤージュ

そもそもの話になるのですがよく質問されることが

よくバレイヤージュって
聞くんですけどそもそも
バレイヤージュってなんですか?

とバレイヤージュ自体を知らない人が多いのでこちらで簡単に話すと

SHUN
SHUN
バレイヤージュは
ハイライトと
グラデーションカラー
の組み合わせ

みたいな施術のことです

これが答えになるのですがいまいちピンとこない方も多くいるはず。

なので以前しっかりバレイヤージュについて詳しくまとめたブログを作成していますので詳しく知りたい方は

↑こちらのブログを参考にしてみてください^ ^

そしてバレイヤージュには絶対に欠かせないものが

エアタッチ

エアタッチ

になります。
エアタッチとは

SHUN
SHUN
境目をぼかすのに
かなり必要になる技術
のことです

むしろこのエアタッチをしないと自然なバレイヤージュを作ることが難しくなります。

エアタッチって実際に
どうやってやってるの?

と気になる方も結構いると思いますので詳しくは

↑こちらのブログを参考にしてみて下さい^ ^

バレイヤージュの種類について

実はバレイヤージュには種類があります。

ハイライトバレイヤージュ

ハイライトバレイヤージュ

ハンサムショート

フルバレイヤージュ

この2つの種類があります。

どの様な違いがあるの?

と感じるかなと思いますので詳細に関しては

↑こちらを参考にしてみて下さい^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

目次に戻る

バレイヤージュのスタイルをご紹介

バレイヤージュのハイライト

では実際にバレイヤージュスタイルとはどんなスタイルのことを言うのかをこちらではご紹介していきます^ ^

前述したスタイルもありますがこちらでもご紹介していきます^ ^

オリーブバレイヤージュ ミルクティバレイヤージュ ショートウルフ ホワイトバレイヤージュ ブルーバイオレッド ワンカールボブ ホワイトバレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ ハンサムショートウルフ

↑ざっと10スタイルをご紹介していますがこれらがバレイヤージュスタイルになります^ ^

※ご紹介したスタイルを詳しく見たい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

ご紹介した他にもバレイヤージュスタイルがございますので閲覧したい場合は下記より閲覧可能です^ ^

※画像クリックでスタイル詳細ページへ
✦ その他バレイヤージュカラースタイルはこちら ✦
目次に戻る

バレイヤージュが白髪染め不要と言われる理由

知っておいてほしい事

バレイヤージュは
脱白髪染めができる
カラーテクニックです!

SNSでは実際にこの様に書いている美容師さんが多いです。

ではそもそもなのですが

なぜバレイヤージュが脱白髪染め
と言われているのか?

この部分に関して考えたことがありますか?なぜかというと…

■バレイヤージュが白髪染め費用になる理由■
  • ★白髪と同化する
  • ★ハイライト効果が白髪を抑制
  • ★白髪より全体に目がいく

↑これらの効果があり、白髪染めが不要になるということです。順を追って解説していきます^ ^

【理由①】白髪と同化する

切りっぱなしボブ

↑この見出ししたのスタイルを見るとわかると思います^ ^

SHUN
SHUN
バレイヤージュを入れることで
髪全体の明るさが
白髪と同化するくらいの明るさ
になっているのがわかるはずです

白髪同等の明るさがバレイヤージュにはあるので基本的に白髪が目立たなくなります。

なので白髪染めをしなくても白髪が目立たなくなるからこそ

脱白髪染め

と言われるんですよね^ ^

【理由②】ハイライト効果で白髪が目立たなくなる

切りっぱなしボブ

↑この画像を見るとわかるはず。
上部にはいわゆる

ハイライト

があります。

SHUN
SHUN
脱白髪染めの元祖は
ハイライト
です

まだらにある白髪をうまく誤魔化せる技法がハイライトでもあります。

基本的にバレイヤージュを入れるとトップにはハイライトを入れるデザインが多いです。このスタイルの他にも

切りっぱなしボブ

↑このスタイルにも上部にはハイライトが入っているのがわかるはずです^ ^

SHUN
SHUN
ハイライトが基本
バレイヤージュには入るので
白髪を目立たせなくする効果があります

なので

脱白髪染め技法

とバレイヤージュは言われています^ ^

【理由③】白髪よりも全体に周りが目が行く

ホワイトバレイヤージュ

そしてこれは周りからの目になるのですがバレイヤージュが入っていると

すごい素敵なデザイン…❤︎

と周りから思われることが多いです^ ^
根元の白髪に目がいくよりも先に髪全体のカラーデザインに虜になる人が多いです。

自分的に

根元が伸びてきたから
そろそろ対策しないと…
恥ずかしい…

と思っていたとしても周りからの感じ方は全然変わります。

全体に目がいくと言うことは当然

白髪が目立っていない

と言うことにもつながります。これもまた

脱白髪染め効果

と言えます^ ^


これらの内容が”バレイヤージュが脱白髪染めと言われる理由“になります。

白髪を目立たせなくする効果があるて前にまず

オリーブバレイヤージュ

デザイン自体が素敵

というのがこのバレイヤージュにはあります^ ^

白髪対策でバレイヤージュをやるのもいいですが

  • ★周りと差をつけるデザインにしたい
  • ★明るめの少し変わったデザインを楽しみたい
  • ★長持ちするカラーデザインにしたい

と言う理由でもバレイヤージュは活躍してくれます♪

SHUN
SHUN
バレイヤージュを入れると
幅広くデザインを楽しむことができ
同時に白髪も対策できる
と考えた方がいいです
目次に戻る

バレイヤージュ後白髪染め不要にできる人の条件とは?

バレイヤージュ

バレイヤージュをすることで脱白髪染めが可能になると言いましたが実は

SHUN
SHUN
バレイヤージュを入れて
脱白髪染めができる人には
条件があります

どの様な条件があるかというと…

■バレイヤージュで脱白髪染め可能な方の条件■
  • ★白髪がそこまで多くない方
  • ★そこまで白髪が気にならない方
  • ★白髪がハイライトに見える方

↑これらの条件に当てはまる方であればバレイヤージュで脱白髪染めが可能になります。順を追って解説していきます^ ^

【条件①】白髪がそこまで多くない方

白髪

バレイヤージュをして脱白髪染め条件としてまず1つ目に

白髪がそこまで多くないこと

が条件になります。

何で白髪がそんなに多くないと
いけない条件があるの?

この様に思うかもしれません。
この謎を解決するには実際にバレイヤージュのスタイルを見てみるとわかるはずです^ ^

切りっぱなしボブ 切りっぱなしボブ ミルクティバレイヤージュ ホワイトバレイヤージュ

↑これら4つのスタイルはバレイヤージュですが全部に共通していることがわかるはず。

トップの状態は
ハイライト

これが理由になっています。

SHUN
SHUN
白髪の本数が少ないからこそ
バレイヤージュのトップのハイライトで
うまく白髪を馴染ませられます

なので

白髪

↑この様にほぼ白髪の人であればバレイヤージュを入れたとしても白髪を誤魔化しきれず脱白髪染めをすることが不可能です。

ハイライトが入っていて綺麗に白髪を中間〜毛先が誤魔化せたとしても

白髪

↑この様に根元がほぼ白髪の状態で伸びてきたら今入っているバレイヤージュで誤魔化せるでしょうか?

…無理なことはわかるはずですね。

SHUN
SHUN
脱白髪染めが可能な状態は
そこまで白髪が多くない方
であれば可能になります

【条件②】そこまで白髪が気にならない方

白髪

そしてこれが最も重要なことなんですが

SHUN
SHUN
白髪があっても
そこまで気にならない方
であればバレイヤージュで
脱白髪染めが可能です

これは一体どういうことかというと、まず白髪の数が多い方であれば間違いなくバレイヤージュで脱白髪染めはできません。

それで条件に当てはまるそこまで白髪がなくチラホラ存在しているくらいの方の場合に多いのですが

白髪見つけちゃった…

と一本二本でかなり気になってしまう方がいらっしゃいます。この様な方にはバレイヤージュでの脱白髪染めは難しくなります。

SHUN
SHUN
トップにハイライトを入れたとしても
髪は伸びるのでいずれハイライトは
下に下がってきます
施術前の状態

↑放置していると当然ですがこの様にハイライトの部分が下に下がってきます。

入れたての状態だとハイライトが上からいてうまく白髪と馴染んでほぼ目立たない状態にありますが下がると確実に白髪が目立ってきます。

そして中には入れたての状態でも目立たないのに

白髪が…

と気になっている方もいます。
この様な方にはバレイヤージュで脱白髪染めは不向きになります。

SHUN
SHUN
白髪を染めていないので
ハイライトで馴染ませていますが
当然そのまま白髪が残り
よく見ると白髪とわかります

要するに

神経質な方
白髪に敏感な方

にはバレイヤージュでの脱白髪染めは不向きになります。なので

SHUN
SHUN
白髪をそこまで気にしてない方なら
バレイヤージュで脱白髪染め可能です

【条件③】白髪がハイライトに見える方

白髪

これはもう言わなくてもわかりますよね^ ^

見出し下の画像の様に元の白髪がハイライトの様に見えているのであれば確実にバレイヤージュのハイライトで白髪が馴染んでくれます。

ホワイトバレイヤージュ
SHUN
SHUN
白髪がハイライトの様に見えるなら
バレイヤージュでもうまく馴染みます


これらの内容が”バレイヤージュで脱白髪染めができる人の条件“になります^ ^

バレイヤージュ後白髪染めが必要な人の特徴

ハイライト

では今度はバレイヤージュをしたとしても

脱白髪染めが不可能な人

について解説していきます^ ^
結構多いんです。

バレイヤージュしたんですが
全然白髪染めをやめれてないです。。。

という方が。
これは

美容師さんの説明不足

でこうなってしまうことが多いのでこちらをしっかりと見て

私にはバレイヤージュでは
白髪染めやめられないかも…

とまずバレイヤージュで本当に自分は脱白髪染めができるかどうかを確認してからやるかどうかを考えていただければと思います。

どの様な方がバレイヤージュでも脱白髪染めができないかというと…

■バレイヤージュ後も白髪染め必須な方■
  • ★白髪が80%以上ある方
  • ★顔まわりの白髪が多い方
  • ★神経質な方

↑これらに該当する方は基本的にバレイヤージュ後でも白髪染めが必要になります。順を追って解説していきます^ ^

【特徴①】白髪が80%以上ある方

白髪

白髪が80%以上ある方でもバレイヤージュのデザインを入れて楽しむことは可能なのですが

SHUN
SHUN
ほぼ白髪の人は
バレイヤージュでは脱白髪染めは
することができません

詳しくは

↑こちらの記事を読むとわかると思いますが、入れたては陰影を入れるところには白髪染めをして

切りっぱなしボブ

↑この様な綺麗なバレイヤージュの状態にはできますが根元が伸びてきて

白髪

↑この様にほぼ白髪が伸びてきたらトップのハイライト効果がなくなってしまいます。

なら白髪が多いと
脱白髪染めは不可能なの…?

と思うかもしれませんが実は他に方法があります^ ^それは■後ほど ご紹介します^ ^

【特徴②】顔まわりに白髪が多い方

白髪

そして次に顔まわりに白髪が多い方は

SHUN
SHUN
バレイヤージュを入れたとしても
白髪は誤魔化しきれません

詳細に関しては

↑こちらのブログを見て頂ければ理解できるはずです^ ^

なので脱白髪染めは不可能になります。ですが他に方法がありますので■後ほど お話しします^ ^

【特徴③】神経質な方

白髪

そしてこれは先ほども話しましたが

SHUN
SHUN
神経質な方は
基本バレイヤージュをしても
白髪が気になると思うので
脱白髪染めは不可能です

神経質であればあるほど

SHUN
SHUN
逆にですが
白髪染め
をした方が気にならなくなるはずです

ブリーチでうまく白髪をぼかそうとせず確実に白髪染めで白髪が見えない様にした方があなたのためになります^ ^


これらの内容が”バレイヤージュで脱白髪染めができない方の特徴“になります。

バレイヤージュだからといって何でもかんでも脱白髪染めができるわけではありません。

SHUN
SHUN
バレイヤージュに期待しすぎて
がっかりされる方はこれらの事実を
ほとんど知らない方に多いです

なのでこの部分をしっかりと理解した上でバレイヤージュをするかどうかをあなた自身で考えてみて下さい^ ^

白髪が多い人が白髪染め不要になるための技法とは?

白髪

先ほどバレイヤージュで脱白髪染めが不可能な方は

  • ★白髪が80%以上ある方
  • ★顔まわりに白髪が多い方

とお話ししましたが

SHUN
SHUN
別な方法で
脱白髪染めが可能になります

こちらでしっかりと解説していきます^ ^

【ケース①】白髪が80%以上ある方の対策方法

白髪

まず白髪が80%以上ある方の脱白髪染めの方法なのですが

SHUN
SHUN
フルブリーチ
で脱白髪染めが可能です
ホワイトブリーチ

↑これです^ ^

SHUN
SHUN
全体を明るくしてしまうことで
白髪の明るさに追いつき
根元が伸びてきたしても
白髪が目立たなくなります

なので全体を明るくするフルブリーチで白髪が多い方は脱白髪染めが可能になります^ ^

【よくある質問】白髪はファッションカラーで染まるの?

ここでよく疑問を感じて質問されることがあるのですが

伸びてきた白髪って
ファッションカラーで染まるの?

この様に聞かれることが多いです。
フルブリーチをして流石に

施術前の状態

↑この様な金髪のまま抜きっぱなしの状態で仕上げる方はいないはずです。必ず色を入れてカラーを楽しむはず。

時間が経つと色が抜けてまた明るくなり、そして根元の白髪も伸びてきます。

色が抜けたら当然カラーをしてまた色を入れることをすると思いますがここで問題となるのが

白髪にファッションカラー(通常カラー)
は染まるのか?

という部分。大丈夫です、しっかりと染まります^ ^

ホワイトウルフ

↑これはホワイトカラーのお客様。
毛先にはブリーチを3回しており、根元はほぼ白髪です。

全体が均一にホワイトカラーになっているのがわかるはずです^ ^

SHUN
SHUN
毛先には元々白髪染めしてあり
ブリーチ3回して抜き
その後にホワイトカラーを
オンカラーしています

しっかり白髪の部分にもファッションカラーが染まりますのでこの点はご安心ください^ ^

【ケース②】顔まわりに白髪が多い方の対策方法

白髪

そして顔まわりに白髪が多い方の対策方法になりますが

SHUN
SHUN
フェイスフレーミングカラー
をすることで対策可能です

フェイスフレーミングカラーとは

フェイスフレーミング

↑この様に顔まわり(生え際)にブリーチを入れて明るめにするカラーになります^ ^

先ほども話しましたが白髪の部分が伸びてきたとしてもファッションカラーでしっかりと染まりますので問題がありません。

逆に顔まわりに100%の白髪があったとしたらブリーチなしでも色を入れるだけでも綺麗に発色してくれます^ ^

SHUN
SHUN
もし顔まわりに白髪が多い場合は
逆にフェイスフレーミングになるよう
上部を暗くして作る方法もあります

逆フェイスフレーミングとも言いますがやれる方法は全然あるのでご安心ください^ ^


これらが”白髪染め不要になる技法“についての解説になります^ ^


いかがでしたでしょうか?
バレイヤージュは確かに脱白髪染め効果がありますが

  • ★ほとんどが白髪の方
  • ★神経質な方
  • ★顔まわりに白髪が多い方

にはバレイヤージュでは脱白髪染めをすることが不可能になります。

あなたはどの様な白髪の状態なのかまずしっかりと把握した上でバレイヤージュで脱白髪染めをするかどうか?を判断する必要性があります。

SHUN
SHUN
バレイヤージュは
むやみやたらに
脱白髪染め対応ではない

ということをしっかりと
認識することが大事です

これからブリーチを考えている方はぜひこちらのブログを参考にしブリーチオンカラーを楽しんでみて下さいね^ ^♪

目次に戻る