【美容室難民の"駆け込み寺"】ショート/ブリーチ/バレイヤージュ/ホワイトカラー/髪質改善

髪の傷みを防ぐには”シャンプー”を変えて下さい

*ヘアケア* *美容マメ知識*

髪がなんか最近パサついてきた様な…良いトリートメント買ってしっかり補修しないと…

髪が傷んできたら真っ先に考えるのが

良いトリートメントをして
髪を補修する事

だと思います。
10人中10人がこの考えになるはずです。
でも…

SHUN
SHUN
この考え…
間違ってますよ?

SHUN
SHUN

早朝なのにすごい!
おはようございます。
青森市フリーランス美容師
BLAZE hair(ブレーズヘア)所属
SHUN(しゅん)
です🐒

※SHUNの事を詳しく知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

髪が傷んできた際に考えてしまう事は

SHUN
SHUN
まず
トリートメント
を良いものにしようと
思わないでしょうか?

実はこの考えって

間違っています

なぜ間違っているのか?
どんな方法が正しいのか?

このブログで解説しきます^ ^

髪の状態を良くしたいならまず”シャンプー

シャンプーしてる画像

少しびっくりしたかもしれませんが髪の状態を良くするためには

SHUN
SHUN
まず
シャンプー
を変えて下さい

トリートメントではなくシャンプーです。

どんなシャンプーにする必要があるのか?

どんなシャンプーにするべきかというと

SHUN
SHUN
美容室専売品のシャンプー
にすることで
髪の傷みを防ぐ事が可能です

という事は

SHUN
SHUN
髪の傷みを防ぎたいなら
市販シャンプーは
避けて下さい

これだけであなたの髪は”美髪“になります^ ^

オススメのシャンプーはこちら

シャンプーの画像

美容室専売品のシャンプーって
結構種類があるから
何が良いのかわからない…

とこの様に思う人も少なくないと思うので僕が”本気“でオススメするシャンプーを紹介します^ ^

↑この2つがおすすめになります。

SHUN
SHUN
本気で髪を良くしたい
と思う方におすすめです


髪の傷みをどうにかしたい場合は

SHUN
SHUN
シャンプーを変える事
をまず初めに行って下さい
目次に戻る

なぜシャンプーを変える必要があるのか?

疑問に感じている人の画像

髪の傷みを何とかしたい場合は

SHUN
SHUN
シャンプーを変えて下さい

とお話をしましたが

何でシャンプーなの?

と疑問に感じる人がいるはず。
こちらを解説しているのが

↑こちらの記事になりますのでぜひ読んで市販シャンプーを使用している場合

なぜ変えないといけないのか?
なぜオススメができないのか?

を理解してみて下さい^ ^

髪を綺麗にするには”傷みの原因を根絶する事

原因を撃退する画像

髪を綺麗にしたい

この様に思うのであれば

SHUN
SHUN
まずは
傷みの原因を
根絶する事

が大事になります

こちらは”ヘアケアの本当の意味“を理解している事で正しい概念を理解できるはず。
ヘアケアの本当の意味については

↑こちらを参考にするとよくわかるはずです^ ^
良いトリートメントを購入し補修したとしても

SHUN
SHUN
シャンプーで髪を傷ませてるなら
補修していたとしても
傷み続けます

なのでその”傷みの原因を根絶“する事で髪が

これ以上傷まなくなる

これが”本当のヘアケア“です。
傷まない状態にしてからトリートメントを良いものに変更し使用するのが正しい順序になります。

世間的に行われているのがこの”逆の方法“が多いです。

オーラルケアの場合良い歯ブラシ、良い歯磨き粉を買ったとしても

SHUN
SHUN

★食生活が悪い
★正しくない使用方法

だと虫歯になりますよね?

スキンケアの場合どんなに良いものを取り揃えたとしても

SHUN
SHUN

★生活習慣の見直し

を計らなければ
肌が荒れ続けますよね?

これとヘアケアも一緒なんです。

SHUN
SHUN
いくら良いトリートメントを購入しても
シャンプーが髪を傷める物なら
傷み続けます

髪を綺麗にしたいのであれば

SHUN
SHUN
まずは髪の傷みの原因の
シャンプーを変える事

何度も話していますがこれが本当に大事な部分。
ぜひ参考にシャンプーをまず変えてみて下さい^ ^

【よくある質問①】髪の傷みを改善したいならトリートメントじゃないの?

トリートメント

今までの部分を読んでいればわかると思いますが必ず

やっぱりトリートメントが…

と思う方も少なからずいらっしゃるはず。
その場合は

↑これらの記事を参考にしてみて下さい^ ^

【よくある質問②】市販シャンプーでも手触り良くなりませんか?

サラサラロングのイラスト

たまぁに言われる事なんですが

市販シャンプーでも
変えた時結構質感良くなりましたよ?

と言われる事があります。
これには理由があるので説明をします^ ^

なぜ市販シャンプーでも手触りが良くなるのか?

サラサラな髪の画像

市販シャンプーを変えたときに

前と違って結構質感
良くなったかも♪

と感じる人って結構多いはずです。
これの理由は

SHUN
SHUN
市販シャンプーに入っている
シリコン
が理由です

市販シャンプーは”洗浄力が強い”です。
普通に洗うと髪が

キッシキシ

になります。
それを補うために市販シャンプーには

油性シリコンが
たっぷり配合

されています。
そして洗い上がりに”しっとり感“を感じるはず。
でもここで問題なのが

SHUN
SHUN
最初だけではないですか?

という事。
使い続けた結果に良く聞く事が

最初は良かったんですが
使っていったらどんどん
髪がパサパサ
になってきた

とお話される方が結構多いです。
なぜ時間が経ってから手触りが悪くなるのかというと

SHUN
SHUN
市販シャンプーの主成分
ラウレス硫酸ナトリウム
にどんどん蝕まれているから

というのが理由。
ずっと油性シリコンではカバーできません。
これって何かに似てると思いませんか?

SHUN
SHUN
良いトリートメントを購入し
最初傷みが改善されますが
市販シャンプーを使用を続けていると
どんどん質感が悪化

これと全く同じなんですよね。

良いのは最初だけ。
どんどん髪は悪化します。

SHUN
SHUN
これが市販シャンプーを
使い始めたときに起きる
髪質が良くなったという
妄想

です。
市販シャンプーはやはり”市販“です。

市販でも少し高いから
効果がありそう…

そう感じるかもしれませんが

髪の状態は変わらない

と断言しますのでお気をつけ下さい。


髪の状態を変えたいのであれば

SHUN
SHUN
良いトリートメントを購入するのではなく
まずはお使いのシャンプーを変えて下さい

まずはここからです。
ぜひ参考にしてみて下さい^ ^♪

目次に戻る