【美容室難民の"駆け込み寺"】ショート/ブリーチ/バレイヤージュ/ホワイトカラー/髪質改善

ヘアケア の”本当の意味”ご存じですか?

*ヘアケア* *美容マメ知識*

髪がそろそろ傷んできたからトリートメントして髪の状態良くしないとなぁ…良いトリートメントして髪を”復活“させなきゃ♪

髪が”傷んだ“時に考えるものとしたらあなたも同じかと思います。

トリートメント

ですよね?^ ^

なるべく良いトリートメントして
綺麗な状態に戻そう♪

と考える人は多いはずです。
このトリートメントなんですが

SHUN
SHUN
トリートメントをするからといって
髪は復活しない

この事知っていましたか?


SHUN
SHUN

早朝なのにすごい!
おはようございます。
青森市フリーランス美容師
BLAZE hair(ブレーズヘア)所属
SHUN(しゅん)
です🐒

※SHUNの事を詳しく知りたい場合は

↑こちらより閲覧可能です。

冒頭から衝撃な事実をお話しましたがこれは

事実

のお話です。
これには根本の

ヘアケアの“本当の意味”

を知らなければいけません。
あなたは”ヘアケアの意味“ってご存知ですか?

ヘアケアとは【予防】という意味

サラツヤヘアの画像

ヘアケアとは

SHUN
SHUN
髪が傷まない様に
予防をする事

というのが本来の意味になります^ ^
このヘアケアに関して良く言われている事が

髪が
傷んできてから
するもの

と認識している人が多いのですが本当は

SHUN
SHUN
髪が
傷む前から
するもの

なのでもし髪の状態が

傷んでいる髪の画像

↑ここまで傷んだ状態で

トリートメントしなきゃやばい!

と行動に移す様なら

SHUN
SHUN
もう手遅れです
目次に戻る

トリートメントとは”ヘアケア剤の一種

トリートメント

このトリートメントなんですが

SHUN
SHUN
トリートメントは
ヘアケア剤の一種

になります。
ヘアケア剤の一種という事は

SHUN
SHUN
トリートメントも
傷みから予防するもの
という意味です

これが傷んでしまってからのケアではもう遅いという理論になります。

実際にあなも実感しているはずです

髪の痛みの画像

↑これくらい傷みがあると当然の様に

美容室でトリートメントしなきゃ…

と思うはず。
そして実際に美容室にいきトリートメントをすると

サラサラな髪の状態画像

髪がツヤツヤになり

やっと髪が復活した♪

と喜ぶはずです^ ^
ですが…

SHUN
SHUN
永遠と効果が
持続しますか?

トリートメントを日頃からしている人なら知っていますよね。
トリートメントは長く持っても

1ヶ月

が限界です。
1ヶ月後にもしあなた自身でヘアケアをしていなければ

髪の痛みの画像

↑また元の状態に戻るはずです。
これ…”復活した“と言えるでしょうか?

SHUN
SHUN
トリートメントをしたとしても
一時的に綺麗になるだけ

ですよね?
要は

期間限定で
美髪に戻るだけ

なんです。
なので実はトリートメントは

本来傷みを修復するための
物ではない

んですよね。

トリートメントの”本来の効果“とは?

サラサラな髪の画像

トリートメントは

SHUN
SHUN
本来は
傷みを修復する物ではない

というのが事実にあります。
では”本来の効果“とは

↑こちらを見ると理解できるはずです^ ^

ケア”とはどういうものか?

ヘアケアの画像

ヘアケアの理論を理解するためにはこの

“ケア”

という言葉の意味を理解する必要があります。
ヘアケアだけではなく他の”ケア“の事を例にあげ説明していきます^ ^

【ケアの例①】スキン”ケア”とは?

スキンケアの画像

女性なら欠かさずにやっていると思う

スキンケア

SHUN
SHUN
何のために
スキンケア
ってしていますか?

多分このように思っている人が多いはずです。

肌を綺麗にするため
荒れない様にカバーするため
綺麗を維持するため

まさにこれらの内容がスキンケアですよね?
それでは…

肌が”荒れてしまったら“どうする?

肌荒れの画像

もしあなたが肌荒れをした際にはどうしますか?
多分この様な人が多いはず。

皮膚科に行く
薬を買いに行く

これらの行動を起こすはずです。
これってスキンケアではなく

SHUN
SHUN
治療をしている事になります

では”スキンケアの意味“ってなんでしょう?
もっと分かりやすいところの説明もしますね^ ^

【ケアの例②】オーラル”ケア“とは?

歯磨きの画像

オーラルケアといえば頭に思い浮かべるのが

ハミガキ

だと思います^ ^
このハミガキは何のためにしますか?
大抵の人であれば

歯の綺麗を維持するため
虫歯にならない様にする為

この様に答えるはずです。
では…

虫歯など歯に異常が出たらどうする?

虫歯の画像

虫歯が出たら痛くて仕方ありませんよね…。

SHUN
SHUN
あなたなら自力で治しますか?

…自力で治すことなんてできませんよね(汗)
大抵は

歯医者に行く

はずです^ ^
これもスキンケアのところと同じで虫歯を治すために歯医者に行くのであれば

SHUN
SHUN
オーラルケアではなく
“歯の治療”
になります


ここまでの説明を見ていれば

“ケアの本来の意味”

を理解できるはずです^ ^

“ケア”とは”予防“のことです

バリアを貼っている画像

ここまでの流れを見て頂ければ分かると思いますが

SHUN
SHUN
ケアとは悪化しない様に
“予防する事”

です^ ^
簡単に話すとスキンケアの場合であれば

SHUN
SHUN
肌が荒れない様に
“予防をする事”

オーラルケアとは

SHUN
SHUN
虫歯にならない様に
“予防する事”

というのが本来の意味になります。
これを踏まえて考えるとヘアケアも

SHUN
SHUN
髪が傷まない様に
“予防する事”

というのが理解できるはずです^ ^

最強のヘアケアの仕方は”傷みの原因を根絶する事

ヘアアレンジの画像

あなたは

最強のヘアケア方法

ってご存知ですか?
その方法は

SHUN
SHUN
傷んでからするのではなく
傷む前からする

これが

最強のヘアケア方法

なんです^ ^

いまいち良くわからない…

というあなたに説明をするとまずあなたに伝えたいのが

SHUN
SHUN
髪自体が
死滅細胞
で傷んでしまったら
健康な状態に戻らないんです

※死滅細胞に関しては

↑こちらにまとめております。

なのでまずは

痛みの根源を無くす事

が大事になります。すなわち

SHUN
SHUN
傷みの原因
つまり
あなたの使ってるシャンプー
を今すぐ変える事

これが最強のヘアケアの方法になります。
しっくりきていない人は

↑これらの記事を読むとしっかり理解できるはずですのでぜひ参考にしてみて下さい^ ^

【よくある質問】トリートメントはしなくても大丈夫なの?

流さないトリートメント

ここまでの流れを理解できると

シャンプーが重要なら
トリートメントはしなくても
全然平気なの?

と思う方もいると思うのですが

SHUN
SHUN
傷む原因を根絶できたら
トリートメントもしっかり
する必要があります

なのでトリートメントをしなくても良いわけではありません。トリートメントを

毎日

してあなたの髪をしっかり保護する必要があります。詳しくは

↑こちらの記事を参考にしてみてください^ ^


今回は”ヘアケアの本当の意味“についてお話しましたが

SHUN
SHUN
この記事の内容を理解する事で
今までのヘアケアの概念が
覆るはずです

今までも同じ様にヘアケアをしていたかと思いますが本当のケアの意味を知っただけでも

しっかりヘアケアしないと!

とより一層気持ちが入るはずです。
どうしてもトリートメント購入の方に目が行ってしまう方であれば

↑こちらの記事結構参考になるかと思います。
ぜひ参考にしてみて下さい^ ^♪

目次に戻る